keiko

武雄 駅弁開発プロジェクト

 今日は佐賀県・武雄市の駅弁開発プロジェクトの日で、武雄市の山内地区に行ってきました。国が全国展開支援事業として力を入れている、地域力活用新事業の一環で、ご縁をいただき今年の7月はじめごろから通わせて頂いています。

 武雄のまだまだ知られていない隠れた名所をブラッシュアップしていく観光部会と、名産を使った新しい武雄ならではのお弁当を開発していく弁当部会の二本の柱からなるプロジェクトです。
この数カ月、初めは観光部会に同行させて頂き、直売所などもまわりながら、武雄の人・空気・歴史・など短い期間で出来るだけ多くの「武雄らしさ」に触れさせていただきました。

 e0254335_22263011.jpge0254335_2227135.jpg


そうしたなかで、特産品を「黒米・若楠ポーク・青梗菜・レモングラス」等にしぼりこみ・・・

弁当部会では、毎回、武雄の山内地区と北方地区の仕出し屋さんを中心とした皆さんにお集まり頂き、試作を重ねてきました。皆さんが、日々の仕込みや調理に追われるなかでの大変なスケジュールのなか、意見や試作品を持ち寄り、協力し合って楽しく進めてこられました。みなさん地元のベテランさんやお偉いさんばかり・・・なのにこんな私のことをいつも笑顔いっぱいで慕ってくださり、本当に毎回お会い出来る日がとても楽しみでした。


e0254335_2237468.jpg

こんな絶景に囲まれた高台の調理室・・・なかなかありませんよね。



e0254335_22394568.jpg

そして何よりこのお方。武雄市商工会の光武さん。
写真では、誰よりふざけていらっしゃいますが(笑)、。。
誰よりも熱く、誰よりも真面目に、誰よりも丁寧な
心配りで温かくこのプロジェクトの士気を高め続けて下さっている方。
私も光武さんの温かい言葉に何度も何度も救われていました。



e0254335_22452821.jpg








いよいよ佳境を迎えつつあるこのプロジェクト。
これから数回にわたる試食会やモニターツアー(リビング福岡さんで募集させていただいたところ、即日満席となりました。ありがとうございます!)を経て、寄せられたご意見をもとに改良を重ねてまいります。

ちなみに、お弁当の中身を少しだけご紹介させていただくと・・・

・「若楠ポークの黒麹漬け」  ・・・ 武雄のブランド「若楠ポーク」を武雄名産の「黒米」
                      を使った甘酒を煮詰めたものをベースに漬けこんで
                      グリルしたもの

・「海老のレモングラス甘煮」・・・・殻付きの海老で旨煮をつくる際に、武雄名産の
                      レモングラスで入れたお茶を使用することで爽やかな
                      薫りをプラス

・「かけあい」          ・・・ 佐賀に伝わる郷土料理。大根やきゅうりの塩もみに、
                     季節によってイカやシメサバを加えて酢味噌とごまで
                     和えたもの

・「黒米寿司」          ・・・黒米にすし酢を加えることできれいなピンク色に発色させ、
                    そこに武雄名産の青梗菜の浅漬けを刻んでまぜこんだもの


などなど。まだまだほんの一部です! はやく皆さんにも食べていただける日を迎えられるよう・・・全員で仲良く楽しく頑張りますっ♪
[PR]



by keiko-cerely | 2011-10-31 23:18 | 仕事

福岡を中心に活動する料理家/スタイリストkeiko。ムービー、スチール、ディスプレイデザインなどなど。日々出会うあんなことやこんなこと、幸せな毎日に感謝を込めて。
by Keiko
プロフィールを見る
画像一覧

Marche de Paris
~keikoと巡るParis.マルシェと雑貨の旅~詳細はコチラ





最新の記事

外部リンク

フォロー中のブログ

ファン

ブログジャンル

画像一覧