keiko

<   2011年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧




cache-cache&おうちごはん。

 今日は友人ファミリーとのんびりcache-cache Day♪  店舗の2階、子供のためのフリースペースを占領してみんなで遊んでいたら、2階の管理人manonちゃんがご帰宅♪
e0254335_284016.jpg

ではでは・・
e0254335_444571.jpg

一階に降りて、みんなでマティアスさん特製のカフェ&ガレットを頂きながらのおしゃべりtimeです♪
・・・っと、話の流れからだんだんとmanonちゃんのショータイム(これが本当に見入ってしまうほどの歌&ダンス)になり、そしてそれを真似る友人の子の(まだ1歳だからしょうがないのですが!)阿波踊り状態のダンスにお腹が痛くなるほど笑いころげて・・・
気付けば3時間以上も長居させて頂きました♪
店内はnoelのツリーも点灯し、相変わらずの素敵空間が、さらにキラキラしていました。
とっても可愛いショップバックも造られていて・・・noelのプレゼントにぴったりな雑貨もたくさんありましたよ!
まりさん、みなさん、お邪魔しました♪今日もHappyな気持ちをたっぷりいただきました♪merci♪
e0254335_2431370.jpg



そのまま我が家でのんびりモードな私たち。
夜ごはんは、おうちでパパパッと簡単メニューです。
e0254335_2505715.jpg


豚肉&白菜&あさりのトマト鍋は、なんと甘酒が隠し味♪
パスタはサーモン&ホタテとブロッコリーをチーズ仕立てで。

メニューだけ聞くと手がこんでいそうですが。
お鍋は全てをセットしてから火にかけ、煮えるのを待つだけのレシピなので、
その間にパスタをつくり・・・20分もあれば、みんなで「いただきます♪」が出来るほど。
小さな子がお腹をすかせて泣いたりするととっても可愛そう・・・
そう思うとなおさら、パパっと出来るものにしました。

友人ファミリーは、私の家をとっても落ち着くと言ってくれて、
私も、おうちに友人ファミリーが来て、くつろいでくれているとすごく居心地がよく。。
e0254335_253357.jpg


お互いの家でくつろぎ合えるって贅沢~♪ありがとネっ。
今日も充実した一日でした。
すごく幸せな、穏やかなあたたかい一日。

追伸:「ももち浜ストアー」のお料理コーナーで先週着用しておりましたニワトリのイラスト
    エプロンについてお問い合わせを頂いています。
    「La cocotte」 というフランスのブランドで、こちらの「カシュカシュ」さんで
    入荷次第、ご購入頂けます。(現在入荷待ちです)
    お問い合わせありがとうございました♪
[PR]



by keiko-cerely | 2011-11-30 10:32 | life

平戸のスズキさん。

  最近どっぷり釣りにハマってるご様子の、カメラマンottiさん。
私も釣り&釣ったお魚をさばいて料理するのが大好きなので、
前々からいつかいつかと言っていたおさかな祭りをついに決行しました!
平戸に行って、60センチくらいのご立派なスズキさんを釣り上げたとの連絡を頂き、
急きょ私の友人一家を誘って我が家で総勢6名のスズキまつりです♪

まずはやっぱりお刺身のリクエストの後は・・・


e0254335_5191171.jpg

たっぷりの切り身はアクアパッツァ風に・・・


e0254335_2593585.jpg
カマやカブト、アラも残さずあら炊きに・・・


e0254335_5163296.jpg

スズキとブロッコリーのラグーパスタ。フランスのボルディエバターと
CANTIのパルミジャーノがかくし味♪



ほかにも、アジゴやハゼのスパイス風味のフリット、ハムとセロリのマリネなどなど。。
スズキは、あまり個性のない淡泊な身質のお魚なので、
和食のお刺身や塩焼きなどで「素材の旨みをダイレクトに」よりも
洋食でパスタやアクアパッツァなどのソースの旨みを合わせるほうが
「淡泊な風味」という特徴を長所に据えられるような気がします。脂の
のり具合にもよりますが。


今回はとにかくスズキ尽くしのお料理をテーマに、捌きながらメニューを
考えてみました。 やっぱり洋食のアクアパッツァあたりから反応が良かったので
シメはスズキの釜めし・・・ではなく白ワインとバターの風味を利かせたパスタに。
くたくたに煮込んで潰したブロッコリーがベースのソースにふっくらとしたスズキの
身が絡んだ一皿。大皿にたっぷり作ったのですが、すぐに売り切れて嬉しぃ~♪

お酒もすすみ、みんなでわいわい楽しかった~~!
友人の子もすっかり我が家に慣れてくれていて、毎度おなじみ、
仏間の木魚をドラムセットのように力強く叩くパフォーマンスもご披露・・・!
なんてシュールな後ろすがた・・・その背中が最高にかわいくて。。
癒される~っ。ふふふっありがとね~♪ 
にぎやかな様子に、今は亡きおじいちゃんもきっと喜んでます(笑)


とにかくたくさん笑えて。私の友人一家とotti ご一行は初対面だったのですが、
みんな釣好きで話しも弾み、お友達の輪がひろがりました♪ 
こうしてお友達とお友達の縁がつながっていくのが、とっても嬉しくて。
本当に大好きな人ばかりに囲まれている日々に心底幸せを感じた宴でした。
みんなありがとう&おごちそうさまでしたっ。

e0254335_3572170.jpg

本日の一枚。広告みたい。笑
[PR]



by keiko-cerely | 2011-11-23 22:02 | life

おうちごはん。

   この日は、お昼過ぎで仕事を終え、夕方から友人宅へ♪
自分の家以上にリラックスしてしまうほどの大好きなおうち。
この日もキッチンを借りて夜ごはんを作り、一緒に食卓を囲みました。

この日のメニューは・・・

e0254335_0343349.jpg

「銀杏とタコ、せりの混ぜご飯」
数十個の殻付きの銀杏、ひとつずつ殻を外す地味な作業も、出来上がりを待ってくれている人がいると尚更たのしくて・・・


e0254335_0423464.jpg


「特製肉だんごとひらひらごぼうのスープ」
鶏、豚、牛のかたまりを、粗めのミンチ状になるまで叩いてから、たっぷりの生姜やネギなどを加えてごまや味噌で味をつけた特製の肉だんご。つみれよりももっともっと大きく丸めて、友人の子供にも喜んでもらおう作戦です♪ ひらひらごぼうとはピーラーでリボン状にしたごぼうのこと。さっと煮れば、食感と風味が絶妙です。私の実家では、昔からもつ鍋やちゃんこ鍋には必須の名脇役でした。他にはきゃべつやニラも加えて。スープは昆布+アゴ出汁の純和風です。


e0254335_057558.jpg


「牡蠣とカブのグラタン仕立て」
ベースはホワイトソース・・・ではなくて。トロトロに煮たカブを荒く潰して、そこにほんの少しの生クリーム+コーンスターチ。調味料は塩だけです。これだけで、驚くほど甘くて美味しい。
そこに今回は、牡蠣を加えてみました。殻付きの牡蠣を開けてとりだし、その時に出る牡蠣のエキスと少量の白ワインで取り出した牡蠣をさっとレア状態に加熱して取り出します。その汁をぎゅーっと煮詰めてカブのソースに加えたら、耐熱皿に広げて牡蠣をトッピングし、グリルで軽く焦げ目をつけます。そうそう、カブの葉っぱも忘れずに塩もみしてソースに加えます。色どり&美味しさがアップします。



私はいつも、お買物に行って、その時に出会った良い食材を決めてからメニューを考えます。あとは、食べさてあげたい相手の好みや体調、そして何より相手のキブン。たとえばパスタ気分の相手におそばを出さないように。お雑炊気分の人にパエリア出さないように。・・そのくらいのざっくりとした気分程度は知りたいなって思います。食べたいもの=身体が欲しているもの  というのは少なからずあると思うので。
寒ければ身体を温めるお鍋が恋しくなったり、  炭水化物が不足して、疲労が溜まって糖が不足すると甘いものが欲しくなったり。


今日は、とにかくバランスよく作ってあげたくて。お肉、魚介、お野菜、お米。まんべんなく栄養を摂取出来て、しかもなるべく消化にやさしく・・・ 
  
こてこて洋食に見えるグラタンは、ほとんどカブのピューレがベースです。この日のお料理は、実は全ての調理に油やニンニクを使っていないんです。 どちらかと言うとしっとりとした大人な創作和食なのですが、ココロは元気いっぱいになってほしかったのであえてカラフルなビタミンカラーの食器で統一しました♪ 
私は生クリームやバターや油を使わないことがヘルシー!だとは思いませんし、それによって美味しさが半減してしまうのはなんだか寂しい気がします。ただ、

ヘルシー = 健康 = Happy!!

であるために。
この日は避けたほうが身体に負担がかからないなって思えば控えてあげよう、と。
その程度です。その程度が私には心地よく想えます。
ただ、何かを入れないなら入れないで、ただ入れないだけでなく、「入れないほうがかえって美味しい」と思ってもらえるようなアイデアやアクセントをひねるのも楽しいですよ。

・・・っと。文章にすると何だか自分でも小難しく聞こえてしまいますね・・・
とにかく!食卓が楽しく美味しくHappyな場所になれば嬉しいなって思うし、
それに何より、自分の造るものが相手の身体とココロに善いものでありたいなって・・・
強く、つよく思います。



e0254335_231329.jpg

いつでもナチュラルに迎えてくれて、付き合ってくれる友人一家。
私の日々にたくさんの笑いと感動と楽しみと学びと・・・
本っ当に多くの幸せを運んでくれる大切な大好きな存在。。
ありがとうね♪・・・次回は何をつくろっか♪笑♪
[PR]



by keiko-cerely | 2011-11-21 21:56 | life

Happy Birth Day!!

今日はお姉ちゃんの誕生日♪
選んだお店は那珂川の山や畑に囲まれたのどかなところにひっそりと現れる一軒家フレンチ
「メゾンラフィット」
器、素材の組み合わせ、発想、色彩感覚のセンスが美しく、大好きなお店です。
e0254335_2137551.jpg


黒落花生、黒ゴマのチュイル状のおつまみ、ぎんなんのノヴェッロオリーブオイルソテー


e0254335_214246.jpg


「カニクリームコロッケ」   球状成形されたクリームにかにの身、パン粉が散りばめられた分解・再構築的な一皿


e0254335_21471783.jpg

棒状にカットされた焼きポレンタにチーズ、ホタテのグリエ、姫人参やレンコンを重ねて、横にはビーツの泡。ガトーの様な美しい一皿。雑誌の表紙になりそう。。

e0254335_2325983.jpg

「栗のポタージュ」    お店の敷地内にある大きなクリの木から収穫したふんわりとした栗の香りにシナモンのアクセント・・・


e0254335_22191226.jpg

ギリギリの温度と時間の火入れによって究極にしっとり仕上げられたヒラメ。生ともポシェとも違う・・
パースニップのピュレとサイコロ状のドラゴンフルーツ等をあしらって・。。



e0254335_22251592.jpg


お口直しのアプリコットのアイスキャンディ・・


e0254335_22291733.jpg

羊肉。ピスタチオのクレーム&オイルにアプリコットジャム、赤っぽいマスタードシード




e0254335_22344745.jpg

e0254335_2236428.jpg


デセールは・・・
「目玉焼き」 ?ではなくてヨーグルトのムースに球状形成されたマンゴー。
右側はメロンとパセリのジェラート


大満足で食後のcaffeを待つ姉に、
ろうそくと、バースデーカードつきの小菓子が、優しいバースデーのオルゴールの音色とともに運ばれてきて・・・
e0254335_22435453.jpg


・・・泣いちゃった姉。素晴らしいロケーションのなか、澄んだオルゴールの音色というのは本当にジーンときました。

e0254335_22481389.jpg

大成功~♪ナイスな演出の工藤シェフ。
いつもありがとうございますっ♪


e0254335_22583497.jpg


みんなでわいわい盛り上がり、帰るころにはすっかり日もおちて・・・(本当に長々とお邪魔しました!笑)




モダンでシックなフレンチの空間を後にして、帰り道にちょこっと「カシュカシュ」さんへ。
一気にカラフルハッピーワンダーランドのフランス空間♪ 
 このありすぎるくらいの差が心地いいっ♪トリップトリップ♪
e0254335_236405.jpg
e0254335_2365932.jpg
可愛すぎるお姫様に、はしゃぎすぎてブレブレな私・・・(笑)



あ~~~ 今日もとっても楽しかった♪お付き合い頂いた皆さま、ありがとうございましたっ。
・・・それからお姉ちゃん。
あぶなっかしい私のことをいつも見てないふりしてしっかり見ててくれて、触れないふりしていつも心配しててくれて。お姉ちゃんという存在に、やっぱり私は末っ子に生まれてよかったな~って思います。
これからもたくさん笑って、泣いて、遊んで。幸せな日々を過ごそうね!旦那さまとも仲良くねっ♪
いつもありがとう。大好きだよっ happy birth day!!
[PR]



by keiko-cerely | 2011-11-19 23:27 | life

今週の「ももち浜ストアー」は・・

ノルウェー塩サバをつかった、フライパンひとつで出来るおかずというテーマで、
「ノルウェー塩サバのアクアパッツァ風」というレシピをご紹介させていただきました。

 それにしても、水曜日の早朝は寒かったですね~!スタジオの日は朝6時頃に家を出るのですが、思わず車内の暖房を入れてしまうほど。(もともとかなりの寒がりではありますが)

  スタジオについても照明がしっかり灯るまでは閑散として寒くって・・・
準備作業中は、なかなか上着が脱げずにファーを来たままモコモコしていました(笑)
e0254335_19291716.jpg


今回のレシピは、「アクアパッツァ」といってもイタリアンの定番のアサリやオリーブではなく
旬の食材をたくさん盛り込んだ和食の食材で。。
これからどんどん甘みも増して、柔らかくみずみずしく美味しくなる大根。
豊かな香りの黄柚子。
それからこの寒い時期に身体を温めてくれる生姜の千切りもたっぷりと加えて。
乾燥している今の時期、風邪でいちばんにダメージをうけるのが気管支。大根&生姜
の組み合わせで、弱った喉にもやさしいお料理です。
e0254335_19374166.jpg




今回も楽しく嬉しい時間はあっという間に過ぎて・・・

お昼は中国薬膳Lunch♪
e0254335_1950563.jpg




「南瓜と苡仁のお粥。」

 ・・・読めましたか?答えは「かぼちゃとヨクイニンのお粥」です。
ヨクイニンとは、漢方で耳にした方も多いかと思いますが、正体は「皮をむいたはと麦」 
なのです。ほっくりとやさしいかぼちゃ粥にはと麦のプリプリとした食感が心地よい、
眼にも鮮やかな、黄金色の美しいお粥です。
浮腫を解消したり、乾燥しがちな肌を潤してくれたりと、とってもうれしい効能がたくさんです。
それに細かい細工のエビしゅうまい、翡翠しゅうまい、錦糸蒸し。
 サービスの中国茶は温かいビワの葉茶でした。 身体・・・というより胃や腸がしっかりあたたまり、お腹の底から元気が出てくる感じ!Lunchの後は、一日中ポカポカしていました♪

インフルエンザも流行りはじめていますね。今年の冬は冷え込むというウワサも・・・
日ごろから、身体をケアして元気に乗り切りたいものですね。
[PR]



by keiko-cerely | 2011-11-17 20:34 | 仕事

ごほうびの休日♪

今日は本当に久々の休日。
一日完璧にフリーなのは気付けばなんと一ヶ月以上ぶり・・
私の場合、大好きなこと=趣味=特技=仕事   にさせて頂いているから、毎日どんなに疲れてもクタクタになっても、それがそのぶん嬉しくて楽しくて。これだけはこのお料理の道に進んで10年近く、ずっと代わらないなぁ。でもあるつらい時期を超えた時からよけいに好きになりました。
 撮影用の「作品」としてもくもくと没頭して「制作」するお料理&スタイリングの作業も、誰かに喜んでもらうためにルンルンで楽しくワイワイしながら「創造」するお料理も、どちらも本当に大好き!我ながら、何って幸せなことだろう~っと仕事を終えて帰宅したときに振り返っては日々嬉しくなってしまいます。本当にありがたいこと。 ただ、やっぱり時には休日も体力を保つうえではとっても大切なこと。体力を蓄えておくことも重要なお仕事であり責任だと思います。
そんなこんなで今日は、連日の寝不足を解消するため(ただの願望??)、久しぶりに目覚ましをかけずにスッキリするまで寝ました。・・・が、やっぱりそんなに寝れないものですね、お昼くらいまで寝てみたかったのですが、きちんと朝が来れば眼がさめました。

でも・・よかった!!
起きて、お家のお掃除&洗濯物などをのんびりとしていたところに父からランチのお誘いメールが♪ヤッタね♪
休日出勤で背広姿の父&久々の休日の娘で近くのイタリアンでぱぱっとパスタランチをしました。ちょっと久々に会えた父。仕事の合間のちょっとした時間でもこうして連絡をくれてお昼を食べさせてくれて。いつもほとんどずう~っと私が喋りっぱなしですが、ふんふんと聞いてくれて。今までも決して先回りしてああしろこうしろとは言わない、どちらかと言うと無口な父ですが、私が社会に出てからは、何か迷ったとき、一番に相談でき、即答してくれる心強い先輩という存在としてもとっても頼りにしています。
ただ驚いたのが・・・・ 毎朝出社前に、最低15キロ~25キロジョギングしているようで・・・
ふくらはぎが競輪選手のようにムキムキに~~!!・・・思わず「どこに向かってるの?」って突っ込んでしまいましたが(笑)、娘としては両親が元気で仲良くしてくれているのが何よりの幸せです。健康を維持して、その体力を「母を守る」ために使ってねっ。

父と別れた後は、ちょこちょこっと用事を済ませて・・・。移転されてから、ずっと行きたかった桜坂のフランス子供服「カシュカシュ」さんへ!ご近所のお友達、タカノさんにピピピっと電話してみたら、「行く行くっ!」と乗ってくれて、その30分後には一緒に車に乗っていました。こうして近くに気軽に遊んでくれる相手が居てくれるのって嬉しいなぁ。。
そうして到着した「cache-cache」!!
・・・もぉ~~、ね。本当にたまらない空間です。あまりにわくわくしすぎて眼移りしてしまって。入店後1時間くらいはひとつひとつの商品をじっくり把握できませんでした。
私がフランス好きになったきっかけはカシュカシュさんの前の店舗の時ですが・・・その時よりもさらにさらに素敵にワンダーランドしていました。外観は、昔ながらの和風の家屋ですが、ひとたび扉をあけると・・・
e0254335_1144136.jpg
e0254335_115690.jpg

e0254335_1153892.jpg
e0254335_11123167.jpg
こんなにキュートな雑貨&マノン姫がお出迎え♪(ちょびヒゲ&眉毛つけて遊んでるの画。カワイ~!笑)


e0254335_2332166.jpge0254335_2354987.jpg

右手には素敵な素敵なキッチン&カフェスペース。マティアスさんお手製のガレット&ドリンクも楽しめて・・・


e0254335_243136.jpge0254335_244257.jpg


マノンちゃんのひげ遊びもまだまだ続き・・・
マティアスさんの弟さん(スペイン在住DJさん)も来日中で、みんなでワイワイ♪


さらに靴を脱いで二階にあがると・・・・・
e0254335_117106.jpg
e0254335_1173732.jpg
e0254335_118350.jpg
e0254335_11135172.jpg




もぉ~大変!!ちいさくて元気いっぱいの妖精みたいなおこちゃま達のワンダーランド!!
店主マリさんの子供たちへの愛が詰まった素敵な空間。ゆらゆらハンモックありーの、自由に落書きできちゃう壁一面の黒板ありーの、床にはフランス式けんけんぱ ありーの・・・・夢と愛の溢れる空間で、キラキラした本当にタカラモノのような子供たちが仲良く遊んでいます。
・・・と、会話をよく聞いていると何やら警察がどうのこうの・・・。マノンちゃんに「それ何ごっこ中?」って聞いたら「万引きGメンごっこ!!」って。。。。あはは!そのシュールなセンス、素敵です(笑)
とにかくたくさんの子供のなかにひとり混ぜてもらった私は「逆・託児所」状態ですっごく癒されて楽しくて。よかったらまた何時間でも混ぜてほしいなぁ~ また一緒にあそんでねっ♪
e0254335_3193034.jpg
再び下に降りると・・・
大人たちはテラスで乾杯♪ いいな~こういうのって。この空間、空気、音、色、人。全てからプラスのオーラが満ち溢れて。料理でもお店でも、やっぱり人を惹きつけるのはその人の「好き」という気持ちの強さだと思います。cache-cacheさんは、マリさんの「好き!」が詰まったお店。そしてさらにはマリさんとその世界観を「好き!」という人の縁が詰まったお店。愛と縁と情熱と夢・・・全ての要素がエネルギーとなってクリエイティブされ、生まれて進化をし続ける素敵なお店だと思います。
今日もたくさんの刺激と、わくわくをたくさんもらって嬉し楽しい時間でした。ご一緒させて頂いたたくさんの方との出会いも嬉しくて・・・ また早く会いたいなぁ~♪
そうそう、今日は素敵なスカートもお持ち帰りできて大収穫な一日でした!そして驚きだったのが、Parisで買った小物があったのですが、なんとこちらで色違いを発見!海をまたいでもやっぱり好きなものを嗅ぎわける嗅覚にブレはなかったのでした。ちょっとおかしくもあり、嬉しくもあり(笑)
これだけの空間を作り上げるエネルギーと情熱は並大抵では出来ないことですが、それでもその空間に集まるたくさんの笑顔の中心で輝くマリさんの存在は、本っ当~に素敵なオーラを発していました。改めまして。。
移転・大改装!おめでとうございます♪
e0254335_422539.jpg



それからお店を後にして、タカノさんと向かった先は・・・。
e0254335_3391662.jpge0254335_3394936.jpg


この写真でピンときた方もいらっしゃるかなぁ?  ふふふ♪行ってきました、今 博多で話題の
「双連庭」(ダブルロータスガーデン)。東京・トゥーランドットの脇屋シェフプロデュースの中華料理です。
新しくおしゃれに建て代わった「八仙閣」ビルの2階にあります。こちらのビルは、脇屋シェフのお店だけでも2店舗、上層階には新しい八仙閣が入っていて・・・シーンによって使い分けられ、駐車場までついているのが嬉しいところ。博多駅界隈に新しいスポットがまたひとつ増えたのはとっても嬉しいです♪

・・・そんなこんなで大充実の一日でした。遊んでくれた皆さんありがとうございました~♪
また明日から楽しい気持ちで日々を送れそうですっ。
[PR]



by keiko-cerely | 2011-11-13 22:08 | life

久々の・・・

 先日は、大好きな大好きな友人Tちゃんのお家に遊びに行ってきました。 しばらく体調を崩していた友人とは本当に久々の再会っ!「まだ本調子ではないけどもしよければ・・・」って言って連絡をしてきてくれた日から、それはそれは嬉しくて。。でもあまり喜びすぎて彼女にプレッシャーを与えないように必死にこらえていました(笑)

 e0254335_7164871.jpg








ずっと渡したかったParis土産も持って・・・
ブキニスト(セーヌ河沿いの古本売り)から買った可愛らしい絵本や、アンジェリーナのモンブランペースト(こんなものがあるんです!)それから種類の異なるバターはラフィアの紐でひとつに結んで。




お家に着いてドアを開けた瞬間、本当にすごく嬉しくて・・・・
あまり涙を見せない彼女の涙目になる様子から言葉にならない安心感と嬉しさと
あとはそれだけ大変な日々を過ごしていたんだなあという想いが溢れました。

e0254335_7361940.jpg
ちょうどその日は旦那さんもお休みで、家族みんなで迎えてくれました。
相変わらず仲良しで、ひょうきんで優しい友人一家の空気にしっかり癒され・・・
深刻になり過ぎないバランスで気遣い、手伝う旦那さん。
かなりの美男美女の素敵家族。
お茶をのみながらたくさん話をしました。

夜ごはんを作って、一緒に食べて・・私はそのあと急な仕事で、ささっと食べて急いで帰らなくてはいけなくなったのですが、家族の食卓を一緒に囲めて、「いってきま~す!」みたいな感じでお家のごはんをみんなで食べて仕事に出かける感覚はすごく久々でウキウキしました。


本当に嬉しい一日だった~!すっごく癒され、Powerが充電されていくのを感じました。
ありがとう!ありがとう !ありがとう~~~♪
またのんびりと遊ぼうね。
[PR]



by keiko-cerely | 2011-11-10 07:49 | life

チャリティーイベント慰労会

6日日曜日。浄水通りのアトリエオキにて、先日行われたチャリティイベントの打ち上げに参加してきました。「打ち上げ」・・・というと少し違和感がありますが、イベント後、出店者のほとんどが会場の筑後から福岡にとんぼ帰りしてご自身のお店のディナー営業を急ぐオーナーさんばかり。なのでこの日、アトリエオキの沖シェフの計らいにより、イベントに関して振り返り、言葉を交わす場をセッティングしていただきました。

e0254335_23102410.jpg



e0254335_2312974.jpg


とんでもなく美しく華奢で、その外見からは信じられないほどパワフルでガッツのあるバンカヨコさん。ラジオパーソナリティとしてもご存じのかたは多いですよね。 ほろ酔い、アトリエオキの沖シェフ。  おしゃれ帽子&メガネの男性は博多で50年以上続く有名精肉店「樋口精肉店」代表取締役社長の橋本さん。福岡の名だたる有名店に牛や鶏だけでなく鹿などのジビエに至るまで納められ、また普通のお肉やさんではきっとやらない「お肉の熟成・見極め」まで取り組まれているそうです。やはり、素晴らしい料理人と素晴らしい仕事人は刺激仕合い、情報交換仕合い、互いの技術や知識を高めあっておられるんだなあと生意気にも納得するワタシ。

このほかにも春吉の久岡家さん、須崎の四川料理の王さん率いるチーム三鼎さん、このみ農園許斐さん、みかりんちょ、ほかたくさんの方と嬉しい再会だったのですが・・・

ブログにアップしたくってはりきってたはずなのに・・・・


カメラを忘れてしまって~!しかも途中で携帯の電源まで切れてしまって~~~!!

キッチン&バーblowのこういちさんにこの無念さを訴えてみましたが。。

「あ、そうですか~まあkeikoさんらしいっす。だってこの前はそういってカメラ持ってきて、でもカメラの充電、最初から切れてたじゃないですか。」

とばっさり斬られて・・・・   おかげさまで写真のことは忘れて楽しんできました(笑)

なので唯一あるこの写真も携帯カメラで画質がいまいちですがお許しください。。



今回は主催者さまのam21吉本さん、日本空手協会の神野さん、福岡の無形文化財指定博多独楽、博多金獅子太鼓取締・筑紫寿楽さんもご一緒させていただき、当日のメイン会場で行われていた空手の演目の様子などもお話いただき、やっとみんなのストーリーが完結しました!(当日は皆それぞれの持ち場を責任もって全力集中していましたので・・こうして皆で集まり、ちいさな想いやハプニングや笑い話を語り合うことでそれぞれの断片が、ひとつにつながる感じがしました。)
日曜日でしたのでお店の営業が重なり来れなかった方もいらっしゃったのは残念でしたが、またすぐにお会いできることを願って...。

皆さまお疲れ様でした、そしてありがとうございました~!
[PR]



by keiko-cerely | 2011-11-09 00:35 | life

ももち浜ストアー

  今週水曜日 11月2日はTNC「ももち浜ストアー」のスタジオの日でした。私はこのなかの「Go!Go!cooking!」というお料理コーナーに出演させていただくようになって4年目になります。今回はその知られざる裏側をちょっぴりレポートしてみますね。
   
  am7:00 スタジオ入り
 e0254335_18163.jpg
  まだ照明も落ちているうす暗いスタジオ。だいたい一番乗りはカメラさん、そして私たち料理チームといった具合に。まだまだ和やかな雰囲気で・・・この写真も確か何かふざけてひっぱりまわされているところです(笑)
ちなみに映っているのは私とベテランカメラマンの古澤さん。 面白く、厳しい、プロフェッショナルなお方です。

 


 am8:00 ドライ & リハ  & 商影

e0254335_11566.jpge0254335_1154436.jpg


e0254335_1165573.jpge0254335_1174028.jpg


この日ご紹介させて頂くレシピは「チキンのカブシチュー」・・・まずはドライ。「技打ち」とも言って、実際のものは使わずに口で工程や流れを事前に説明してみせ、カメラマンさんやフロアのディレクターさんなど技術スタッフ全員で打ち合わせ、意識統一をします。その後に一度、本番とまったく同じように実際に通してリハーサルをします。 そのリハーサルで完成したお料理は、すぐさま商品撮影(商撮)コーナーへ。微妙な角度や盛り方を手直ししながら、スタイリングしていきます。
それが終わるころに「タイムキーパー」のゆみこさんがスタジオへ。リハーサルをチェックしながら気になったところや、尺(時間)調整のことなどを明確・的確に指示して下さいます。


am9:55~  ON AIR
e0254335_1421011.jpge0254335_1425337.jpg

この頃に、スタジオ横の控室でメイクさんにヘアーとお化粧を仕上げて頂きます。
きょうのメイクさんは「つるちゃん」と「ひかりさん」。二人ともかわいくて、明るくて、そして良い匂いがします。(笑)     メイクまで終わったら、あとはだいたい10:35くらいにかかる本番まで最終チェック。セッティング忘れはないか、お料理の差し替えや、試食用の器は不備がないか、などなど。ちなみに今回は、試食用の器自体もカブをくりぬいて造りました。


  am11:00~ 反省会
e0254335_232229.jpg

放送終了後すぐに行われる反省会。プロデューサーさんはもちろん、各コーナーのディレクターさん、演者さんなど全員で意見を出し合い、より多くの方にとって楽しく、見やすい番組になるよう話し合います。・・・というと堅そうですが・・上の写真の通りとっても仲良し&和気あいあいです♪全員が映っていなくて残念ですが。
広崎みさちゃん、花田編集長、MCの福田健二さん、マーヤちゃん(TNC 出口麻綾アナウンサー)、お料理コーナーディレクターの本田さん。
e0254335_2165146.jpg

今回もとっても楽しく幸せな時間でした。 幼い頃から、一度たりとも「皆勤賞」というものとはほぼ無縁の(汗)私でしたが、この「生放送」のレギュラーをかかえさせて頂いて4年目、一度たりとも穴をあけたことはありません。それだけ楽しいというか、苦しいことももちろん時にはあるし、壁やスランプもあるけれど、それ以上に「好き」という気持ちが大きくてあっという間に過ぎていったように思えます。もちろん一番は、孤独な戦いではなかったから。
今回のレポートでお気付きのかたも多いかと思いますが、「出演」させて頂いているのは主役でも何でもなく、実際は台本を書いて下さるディレクターさんや、抜群のカメラワークで捉えて下さるカメラマンさん、生放送内にきっちりおさまるように尺調整をして下さるタイムキーパーさん、フロアで機敏に動いてくれるADさんや音声さん、美術さんなど画面には映らない沢山のプロフェッショナルなチームが終結して作り上げています。私はその一端を担わせて頂いていて、またその「みんなのエネルギーを瞬間に集中させてつくりあげる」独特の感覚が毎回クセになりつつあります(笑)    そして視聴者の皆さんに応援していただいたり、喜んでいただけたり。また相談できる仲間がいてくれたり。一緒に喜んで楽しんでくれる家族や友人。そうした環境のなか、また次回のレシピに想いを巡らせ・・・そんな毎日がとっても嬉しいです。これからもどうぞよろしくおねがいします♪


詳しいレシピは下記まで
TNC「ももち浜ストア」公式ホームページ内 「チキンのカブシチュー」
[PR]



by keiko-cerely | 2011-11-03 22:49 | 仕事

福岡を中心に活動する料理家/スタイリストkeiko。ムービー、スチール、ディスプレイデザインなどなど。日々出会うあんなことやこんなこと、幸せな毎日に感謝を込めて。
by Keiko
プロフィールを見る
画像一覧

Marche de Paris
~keikoと巡るParis.マルシェと雑貨の旅~詳細はコチラ





最新の記事

外部リンク

フォロー中のブログ

ファン

ブログジャンル

画像一覧