keiko

<   2011年 12月 ( 14 )   > この月の画像一覧




今年もありがとうございました♪

  まずは、今年最後のcache-cacheさん☆
e0254335_19362372.jpg
家政婦のミタ、いやmanoさま。で登場だったのですが~・・・e0254335_19413364.jpg
e0254335_19394349.jpg
笑っちゃってはいっ! ちゅうだ~ん♪今日もHappy ワンダーランド!こどもいっぱいっです♪
e0254335_19451736.jpg
e0254335_19484057.jpg
姪っ子たちへのお正月のプレゼントも可愛くラッピングしてもらって。。。最後の最後までお世話になりました。cache-cacheさんは、今年いちばん笑ってあそんでくつろがせて頂いたお店です。お店なんだけれど・・そこに行けば時間がきらきらと流れていて、ついつい時間があればmariさんファミリーに会いたくなってお邪魔させてもらいました。移転という大きなステージを軽快に、陽気に、たくさんのお仲間の皆様と愉しむように大進化されたお店。何というか・・私にとっては「幸せの匂いがするおみせやさんっ」という感覚です。これからも沢山の冒険と創造を・・近くで見させてくださいね♪ありがとうございました☆
 
  その夜は、今年最後のAtelier Oki ☆
e0254335_2037062.jpg
e0254335_20374257.jpg
e0254335_20422799.jpg
こうして写真を並べるとまさしく「アトリエ」。ビーツのムース、スぺシャリテのオマール、トリュフペーストを添えた牛肉。音で聞くと豪快なイメージのラインナップですが、ご覧の通りやさしく繊細なお皿・・声の大きな、兄貴肌のシェフの本質の繊細な優しさと温かいお人柄そのものの世界だなぁと・・・(こんな生意気言ってごめんなさーいっ!沖シェフ・・新年会でもお手柔らかにお願いします!笑)沖シェフはじめアトリエのスタッフの皆様にも、本当に良くして頂いた一年でした。色々なところにお声かけ頂き、参加させて頂き、沢山の経験と感動を共有させて頂きました。今年の全てのイベント、チャリティー、全てにおいて「想い」の強さとそれが作りだす奇跡のような現実を教えて頂きました。
この夜ご一緒していただいたのは今年からお仕事をさせて頂いているスタジオの女性。きびきびとキレがよくて正直で。物事をはっきりと口に出してお仕事をされる、本当の親切さに惚れ惚れしていました。芯の優しくて強くて明るい大好きな先輩です。 こちらのスタジオさんにご縁を頂いたのは今年の夏頃。それからは忙しくも楽しい、日々ドキドキしたり達成感を覚えたり反省したりの目まぐるしい毎日でした。初めての環境にひとり入り込むのは、誰でも初めは少し緊張するものですよね。私もそうでした。ただ、緊張というより「良い緊張感」を持ったとても良い状態でお仕事させて頂けたのではないかと想います。というのも、スタジオの皆さんかなりの個性派揃いで!!初めは内心ドキドキハラハラしながらも、面白くって「もっと喋りたいな~!もっと仲良くなりたいな~!どんな方かな~!」っと想える方ばかりでお仕事でお会いできる日がいつも楽しみでした。
まだまだ来年も、もっともっと楽しくなりそうな予感がしています。



思い返せばあっという間。だけども目まぐるしい変化の1年でした。お仕事では、全国放送のバラエティ番組でのフードスタイリストをさせて頂いたり。TNCももち浜ストアでのレギュラーを無事に勤めさせて頂けたこと、TVQさんの深夜の番組にも出演させて頂きました。また某大物スタイリストさんのお手伝いをさせて頂いたり、公のお仕事で武雄の駅弁開発に携わらせて頂き、そこから佐賀県の専門家登録にも加えて頂きました。がばい光栄です♪笑
それから企業様のコンサルタント事業や、ホテルのブライダルスタイリング、そして夏にご縁を頂いたスタジオでは日々、様々な企業様の広告、ポスター、商品のパッケージのスタイリング等をさせて頂いています。こんなに様々なお仕事を頂けたのも、全てにおいて私に依頼してみようと想ってくださる方がそこに居らして、そして見えないところでお力添えを下さっているからだと想います。それからそれからParisにも行けたし・・・プライベートでは友人のおめでたも。

 
・・・そして。大切なことがひとつ。
今年3月の大震災。まだまだ今も苦しい現実に直面したまま年越しを迎えられる方々がいらっしゃることは逃れようのない事実です。この震災をきっかけに今年は2つの大きなチャリティイベントに参加させて頂きました。そこで出会った方々や、震災をきっかけに改めて考えざるを得なかった、日々や命や生きることへの意識。それらは本当に大きな気付きでしたが、それに気付くためだとまとめるにはあまりに大きな被害ですし、現実はそんな美談や甘いものではないと想います。でも、じゃあ私に何が出来る?・・そう考えたときには、やはり日々を大切に思い切り生きて、幸せに気付ける心で居て、感謝して、出会えた人たち、周りの友人や家族を笑顔にしたりされたり。そうして暖め合って支え合って生きられる自分で居られるよう、意識をもつ他に無くて・・・。マイナスがプラスによって中和されるように苦しみも笑顔によって癒される時があるはずだから。 そう願いたいと想います。

いよいよ、とうとう今年が終わりますね。新しい1年を迎えます。
去年の今頃には想像もつかなかったような現実に彩られた毎日。これからの一年もとてもワクワクしています!心から素晴らしく、幸せな一年でした。皆様、本当にありがとうございました!そして来年も、もっともっと笑って楽しんでお世話になりたいです!笑  どうぞよろしくお願い致します☆



                                       keiko
[PR]



by keiko-cerely | 2011-12-30 22:30 | life

Happy Birth Day ♪♪

友人の子のお誕生日。=誕生前から知っている、私にとってもたまらなくカワイイ愛しの愛しの子。 あっという間に2歳になりました♪    
明るくてひょうきんで時々あまのじゃくで目がクリクリで・・・因みに私のことは最近「ケケケっ♪」と呼んでくれます。ゲゲゲじゃなくて良かったー!笑    とにかく無条件で可愛い存在なのです。 今日はそのお祝いの日!お料理は割と簡単に・・・
e0254335_323366.jpge0254335_3242957.jpge0254335_3323092.jpg

ヒジキとヒヨコ豆のマリネ   鶏レバーの中華香味醤油    アジゴのオイルサーディン風

e0254335_3371545.jpge0254335_3383976.jpg

黒豚のロースト   あさりと菜の花のパスタ

お料理は、ママである友人の体調が少し気になったのでカルシウムやマグネシウム・ビタミンなどが効率よく摂れるような組み合わせを少し意識してみました。今日は友人がすごくすごく頑張った記念日でもあるからね♪元気で居てね。
そしてお部屋の明かりを消してケーキを・・・
e0254335_3594026.jpg


おめでとう~!!! 小さな子のケーキは毎年同じ職人さんにお願いしています。打ち合わせでイメージをお伝えしてデザインして頂きます。今年の私からのお願いは・・「茶色のボックス型で、マジパンで作った緑に白にドット柄のリボンをかけて、マカロンのトッピングを。それから友人のお父さん&お母さんからのプレゼントが小さなピアノだったので、ピアノ型のクッキーや音譜をあしらって下さい。チョコベースでも子供なのでとにかくキュートな色合いに」というもの。この、カタチのない細かくも難関なお願いを、こちらのイメージの何倍もステキな実物にして魅せてくれる・・・
私も最近はポスターやカタログ等の広告や商品パッケージのスタイリングのお仕事をさえて頂くことが多いのですが、クライアント様のイメージや最重要視されているメッセージを捉え、それらをさらに際立たせる、光らせるようなご提案をプラスしてカタチに出来るように心がけています。
今年もこのケーキを受け取ったとき、イメージ以上の可愛さに仕上げて頂けてと~っても嬉しかった!と同時に、私も、私にお仕事を依頼して下さる方にこんな気持ちになってもらえるような、丁寧で真面目に、そして気持ちを込めた作品作りをしていきたいと改めて想いました。

ゆっくりのんびり過ごし、泊めてもらった私。・・・が。年末に溜め込んでいた寝不足&親友宅の居心地の良さに自宅以上に熟睡してしまい・・目覚めたら翌朝?いえ翌昼で・・起きてリビングに行った時には家族みんな起きていて、2歳になりたての友人の子に「ケケっ!!ケケケっ♪」っと無邪気に笑われた?のでした。いひひ。。  しばしゆっくりしたらみんなでおひるごはん。リクエストに答えてオムレツを作りました♪
e0254335_4492043.jpge0254335_4495069.jpg
ヤッタネ!にさ~い!!よかったね~♪
おめでとう&たくさんのキュートで明るいエネルギーをありがとうっ♪天真爛漫、たくさんの幸せを感じて笑顔を見せてくれるアナタは友人の私にとってもすでにタカラモノだよ。み~んなに愛されているから、安心してすくすくと育ってね♪
[PR]



by keiko-cerely | 2011-12-30 09:43 | life

Joyeux Noël !

毎年恒例、親友ファミリーとのNoël会 ♪♪
 今年もたくさんお料理しました!毎年このタイミングで友人の旦那さんが大漁のお魚を釣り上げてきてくれるので・・たっぷり魚介のオンパレードで豪華なdinnerになるのです☆
 お料理のご紹介をざざざ~っと・・・
e0254335_2219424.jpge0254335_22202386.jpg
まずはブルーチーズと野菜のキッシュに、セロリと砂ずりのマリネ

e0254335_22244543.jpge0254335_22262529.jpg
クロ(めじな)のブイヤベースに鯵の香草焼き・・・

e0254335_2233597.jpge0254335_22361794.jpg
クロ(めじな)と蓮根の豆鼓炒めに、おまけのアジゴはスパイスを絡めてフリットに。
と、これだけしてもまだまだ減らないお魚たち! 大きなクロを20尾程度と、アジに至ってはもう分からない・・・トロ箱に山盛り(苦笑)友人の旦那さんにうろこ&内臓取りをまかせ、私はせっせと三枚下ろしをしながら出汁をとったり。今夜のお料理、全て捌くところからしていますよ♪ 平戸から釣ってきたばかりの新鮮で、そしてすごく丸々と脂の乗ったお魚たち。やっぱり平戸~五島あたりの海はちょっと別格な気がします。
それから、こちらの食材も!
e0254335_22484239.jpg
おがくずに埋まった活きクルマエビ!かなり立派でした。友人夫婦が今夜のために提供してくれたもの。。男性陣が潔く頭をはねて、お刺身で愉しんだあとは・・・
e0254335_22531327.jpgグツグツと・・・
e0254335_2253538.jpg
まだアタマだけでも動きまわるほど新鮮なうちに、海老の頭と殻を煮込んで作った「活き車海老のパスタ」に変身です♪お魚の白身も入れてラグーっぽく。パスタは他にもクロを使った白ワインベースのものを2皿つくったのですが・・・パスタは時間との戦いっ! できたらさっと運んでもらい、ついつい写真を撮るのを忘れてしまいました。みんながたくさん集まってくれた今夜は、それはそれは賑やかで・・・e0254335_2305825.jpg

e0254335_238958.jpg
せっかくお友達のはるちゃんが、料理ばかりで写真を撮れない私を撮ってくれているのに全く受け合えず手が妖怪のようにブレブレ・・「もうけいこちゃんっ!!ちょっと!こっちむいてってば~動かんで!」っと何度怒られたことでしょう。笑   中学生のはるちゃんのほうが随分しっかり者で・・ちゃんと言う事聞いておけばよかったね~ごめんネ!でもおかげで思い出深い写真になりました、ありがとうね♪(はるちゃんも冷蔵庫のドアにうつりこんでるよ!プププ♪)

お料理も終盤に。。
e0254335_232516100.jpg
パエリアは、エビの頭、あさり、焼いたお魚のアラでとった出汁をベースにサフランを加えて炊き上げ、上からたっぷりのクロのムニエルをトッピングしました。

そろそろみんなお腹も満たされ、最年少のbebeちゃんもちょっと眠たいかなぁ?
e0254335_2332153.jpg

それではそろそろcaffe time. ケーキも焼きましたよ~♪2台ぶんです!
e0254335_2335961.jpge0254335_23365424.jpg
いつも軽量スプーンすら一切使わずに目分量でつくってしまう・・「りんごとキャラメルのチーズケーキ」です♪ 久しぶりだったので途中で手の感覚に不安がよぎったのですが。大好評でホッとしました~! 気付けばあっという間に12時を過ぎていて。みなさんお子さん連れのファミリーばかりなので急いで記念写真をパチっと撮ってお開きにしました。
e0254335_23424980.jpg

写真をみてびっくり!こんなに大勢だったのね~!笑 そしてまだ本当はタイミング悪く写れなかった親友夫婦も。あ~本当に楽しかった♪

 今日のお料理は、親友のお宅に到着し14時頃からとりかかりました!みんなが集まりはじめるのも夕方からなのでけっこうなハイペースですが、準備の時間もものすごく楽しかった。 大量のお魚を、友人夫婦と飛び散るウロコにわーわー言いながらさばいたり、チーズケーキの台に使うビスケットを砕く作業を、体格の良い、親友の旦那さん&お父様2人が無心にもくもくとやって「砕きすぎ!?どのくらいっ?」と妙にハラハラおちゃめに見える姿に、親友と私はプププっとなったり。 全てが幸せを絵に書いた様な素敵なステキな時間でした。
私の家は、幼いころからサンタさん=親だと分かっていましたので!笑  朝起きて「うわぁ~♪サンタさんありがとう~」っということはなかったのですが・・  
大人になってからは何となく、少し意味は違いますが「サンタ」を信じたくなりました。サンタクロースがそうであるように、見えないけれど信じられる、信じたいと想う絆で出会えた家族や友人や愛する人たちに囲まれて過ごせる幸せ。その日々が何よりの贈り物だと想います。どんな時でも自然体で迎え入れてくれる、受け止めてくれる親友夫婦にもコトバでは伝えきれない感謝でいっぱいです。また、ちょっと無理やりですがサンタに似た響きのフランス語sante(サンテ)。「健康」という意味です。 ありふれた日常やあたりまえと想える日々は健康であるからこそ。両親から与えられた身体と、周りに支えられて得られる心の健康。その本当は奇跡のような贈り物にも改めて感謝し、また来年もこんなに素敵なあたたかい気持ちで過ごせますよう祈りを込めて・・・    Joyeux Noël ☆
[PR]



by keiko-cerely | 2011-12-26 23:26 | life

2011 ももち浜ストアー仕事納め

  21日は年内最後のお料理コーナー生放送の日♪ 今年もいよいよ残り少なくなってきたんだなぁと実感します。今年ラストにご紹介させて頂いたお料理は「かぼちゃのフォンデュ」
e0254335_7392621.jpg


スパイスを隠し味に、子供が大好きな味に仕上げました。だからワインも使わず、チーズはスライスチーズで簡単に!何かと忙しい師走にも簡単に安価にさっと用意出来て、ちゃんと「特別感」のあるようなレシピ。クリスマスにもおすすめです。 因みに今回はちいさなカボチャを丸ごと蒸して器にしてみました。
e0254335_740413.jpg

本番を待つ試食用のお皿たち・・・   カメラにはほとんど映らないんですけどね。笑 やっぱり食べて頂くのだから、きちんと、丁寧に仕上げます。喜んでくれたら嬉しいなぁ♪ ただ、その想いだけです。 準備が終わったら控室で出演者の皆さんとわいわい・・・
e0254335_751492.jpg
タレントさんのアツコさん、谷上なっちゃん、パラシュート部隊の矢野ぺぺさん。
e0254335_729235.jpg

TNCアナウンサーの出口まあやちゃん。お料理コーナーでは毎回とても助けて頂いています。見事なアシスト、痒いところに手が届くタイミングでさっとポイントをフォローしてくださるおかげで、視聴者の皆様にもずいぶんとレシピが分かりやすく伝えられているかと思います。仕事中のアタマの回転の速さ、だけどオフではのんびりおっとりとした優しい女性。今年もたくさんのプロ精神を近くで見させて頂きました。心から感謝です♪

毎回「楽しい♪楽しい♪」であっという間に一年が過ぎたお仕事でした。ひき続き来年もご一緒させて頂けて嬉しいです。今からすご~く楽しみです! 今年もありがとうございました♪
[PR]



by keiko-cerely | 2011-12-22 07:22 | 仕事

働く+Like=はたらいく。

 日曜の朝、am5時起床。ボーっとしたアタマをあったかいcaffeで起こし、そそくさと企画書作成にとりかかります。挑むは週明けにクライアント様にお渡しするレシピアイデア等12点! 昨晩は別の撮影を終えて帰宅後、どうしよう~~っと焦るものの、手に付かずだったので「えいっ!」と寝てしまいました(笑) 私の場合、ひねってひねってしぼり出した時の発想より、次々にあれもこれもと湧いてくる瞬間があって、そのときの発想のほうが遥かにしっくりくることのほうが多いので、ひとまず眠って気持ちをリセットすることにしました。   そして今朝・・・それでも一日かかるだろうと覚悟していたお仕事ですが、なんと午前中であっさり終了♪ 早起きすると、気持ちに余裕も出てふわ~っと発想が広がって、サラサラと書きあげることができました。

 そうなったら後はやらなくちゃなコト&やりたいことを出来るだけトライな一日!週末の家事を済ませてランチに出掛けた先は高砂の「ビストロ・エ・ヴァン・シュー」。ここはどうしても今日必ず行くと決めていたお店。今日を逃すともう二度と行けなくなってしまうから。先日ばったりシェフにお会いして聞いたときは驚いたのですが
  実は・・・今月のクリスマスをもって閉店されてしまうのです。高砂では約6年営業されていましたが、私が初めてお伺いさせて頂いたのは5年前くらいでしょうか。当時私もとあるお店で料理を作っていた時代で、そのことを何気なくお話したのですが、数日後、スタッフの子を連れて飲みに来て下さって。それがきっかけです。相変わらず超満席な店内は活気にあふれ、お客様からは閉店を惜しむ声が次々と聞こえていました。 こんなに人気の城を構えたのに・・・「まだまだ勉強が足りない、このままじゃいけない」って想うから、、、と。一度閉じられてフランスや東京など、今居るステージを離れて学びたいという想いが強くあると。
人って、人生って、感性って素晴らしいですね。素晴らしくて、面白くって、素敵。肝心なのは腐らず、愉しむこと。驕らず感謝すること。悔やまず学ぶこと。強くしなやかに優しく生きられたら幸せ。まわりも自分も。そんなコトを想いました。。
e0254335_22484120.jpg

シュウさん&奥様。良い時間をありがとうございました。& 未来を祝して☆

お店を後にしたら再びお仕事モード。明日のお仕事のお買い物&器のレンタルのため、天神周辺をグルグルと。そして全ての用事をおえてやっと帰宅・・・
e0254335_220131.jpg
・・・帰宅??ではないコトは明らかな、この玄関(笑)
すっかりおなじみ、桜坂のParis,[cache-cache]さんです♪入店と同時に「ああぁ~!!keikoさ~ん!!せんせい~!苦しいんです~もう産まれるんです~!!」っとお腹にbebe人形をおしこんだ(笑)看板姫manonちゃんの洗礼。・・・・もしもし?先生違いなんですけど~!いつの間にか強制的に産婦人科の先生の設定になってるしね(笑)  何て言いながら、名前を覚えてくれて、お友達の仲間に入れてくれてとっても喜んでいる私です、アリガトウ♪
e0254335_2221740.jpg
泣きだしちゃったHanaちゃんを上手になだめる話術にはママのハルカさんも感心!
e0254335_22144845.jpg


Noelを目前に、お店には次々とお客様が。私は,しばしmanonちゃんたちに遊んでもらいながら、友人へのプレゼントをラッピングしていただきました♪うゥ~~カワイイ・・・!!そうそう、お料理コーナーで使用させて頂いてから、多くのお問い合わせを頂いたcocotteのエプロン&トーションも豊富に入荷されていましたよ♪入荷待ちにしていた方も多くいらっしゃいましたね。早いもの勝ち・・・かも知れません(笑)
e0254335_22151736.jpg

Noelまであと少し・・・  とってもキラキラとした時間が流れていました♪ 今日は文字通り、よく働きよく遊びよく食べたよい一日。さてさてあとはよく寝て、明日からの慌ただしく賑やかな日常を愉しみたいとおもいます。働く+Like=はたらいくないちにち。どこかで聞いた様な・・・  うん♪しっくり(笑)

追伸:フレアツアーズさんよりご提供頂いております「Marche de Paris」~keikoと巡るParis,マルシェと雑貨の旅~の定員の余裕が、ありがたいことに残り僅かとなって参りました。あと若干名様の余裕は御座いますのでご検討中の方はお早めにお問い合わせください。
詳しくはこちらをご覧ください。また、お問い合わせ頂いた方、お申込み頂いた方、ありがとうございます。ご一緒させて頂けます時間を心より楽しみにしていますっ♪
[PR]



by keiko-cerely | 2011-12-18 22:40 | life

ひらめ会。

   今週も、さかな釣りに没頭中の友人からびっくり写メールが。かなりご立派なサイズの平目を片手に「さばけませ~んっ!」との嬉しい悲鳴つきです(笑)
   それでは~っと急きょ開催されたひらめ会。ひらめの基本的な捌きかた、「5枚卸し」をレクチャーしながらゆる~くゆる~く流れる心地よい時間。こうしてキッチンに集まっておしゃべりしながら過ごす、とっても贅沢なゆったりとした時間が大好きです。  よく「休みの時間までこうしてキッチンに立って疲れない?」って言われますが・・・全く!笑    自分の得意分野が、こうして身近な友人に喜んでもらえたり、ちょっとでもお役に立てるなら、それだけで幸せな気持ちをもらって元気にしてもらっているのデス。ホームパーティーなんかでも、ずっと座っておくか、ずっと立ってお料理するかのどちらかだけなら、遥かに立ちっぱなしのほうが好き。キッチン越しに見えるにぎやかな風景を眺めるのが幸せ。。・・・これって変わってるのかなぁ(笑)

    今夜のメインは・・・・
e0254335_142098.jpg

「ひらめのしゃぶしゃぶ」   香ばしく焼いた平目の骨を煮込んでとった出汁に、厚めにひいたヒラメの身をさっとくぐらせていただきます。
e0254335_2245531.jpg

他にも、お刺身やマリネ、それからサフランを加えたヒラメのクリームパスタ。  お米は焼いたひらめの骨からとった出汁で炊いて、炊きあがりに切り身とセリをたっぷりと加えました。そのまま食べても良いですが、軽くお茶碗によそって、上からしゃぶしゃぶの出汁をかけてサラサラと。。
e0254335_1525164.jpg

小さなアラカブはアクアパッツァに。
一本釣りで、釣り上げてすぐに神経抜きまでされたヒラメ。脂が乗って・・ではなくしっとりとこっくりとした美味しさでした。市場に出れば立派な高級品。一尾使い切りのレシピでした♪
楽しい時間はあっという間・・・気付けばびっくりな時間になっていたのですが(!)、料理家+カメラマンで構成された今夜の会。そういえば料理に没頭し、出来たかと思えば料理の撮影にこだわり・・・食べ始めたのがすでに遅かったみたいで!ふふふ、 楽しすぎて気付かなかったよ~・・ごめんネ♪ お遊びだけど、実はすごく勉強になったなぁ。写真も、それからお魚のさばき方も。教えるって、自分の引き出しを整理したり、まとめたりする絶好の機会ですよね。お魚のさばき方も、もっと上手に自信を持って教えてあげられるようになりたいな・・そろそろ再び、お馴染のお魚屋さんに弟子入りさせてもらおうと企み中です(!)何事も、やるならこだわりたい性分です(笑)

本当に良い夜でした♪三人+一匹。 大人しくてかわいいクロネコの「ひじき」も一緒に。今夜も穏やかに、和やかに、ふつうの一日のふつうの幸せに満ちた時間は過ぎて行くのでした・・・
[PR]



by keiko-cerely | 2011-12-16 21:03 | life

W けいこ。

  友人のけいちゃんと、警固から浄水通りに移転されたばかりの[Restaurant Kazu]さんにお邪魔してきました♪まずはお料理のご紹介・・・
  e0254335_20394359.jpg

アミューズ:ブルーチーズのタルト。   これは警固時代からのスぺシャリテ。同様のものを他でも見かけますが、今のところ私的にはこちらのタルトがいちばん好みです。甘さのバランスとか、生地のハラリとした軽さ、そしてきちんと計算された温度。冷たく冷えた状態とは違い、滑らかに溶けて薫りがふわっとぬけていきます。警固時代から、お呼ばれの時の手土産として何度かホールでご用意して頂いたのですが、必ず喜んで頂ける逸品です。ゴルゴンゾ―ラの「刺激」ではなく「コク」が主役の味わい。e0254335_212396.jpg

手前は人参のエスプーマにウニをあしらったグラス。右手は西米良サーモンのマリネの下には川茸のテリーヌ。ちょこんと添えられたタプナードや柑橘のチップまで、手間を惜しまない、創ることへの愛情を感じます。
e0254335_21112535.jpg

お魚はタラの白子とホタテのムニエール 白い食材とソース、カリフラワーのピュレの上に散らされた菊花と糸島の野菜が、まるで雪溶けを待つ畑の風景みたいでカワイイ。というのはあくまでも私の勝手な感性です(笑)  ここまででかなりお腹はいっぱいですが・・
e0254335_21235528.jpg

お肉はジビエ。蝦夷鹿にフリュイ・ルージュ=赤い実のソース。添えられたのは冬玉ねぎのグラティネと安納芋のピュレ。
e0254335_21334732.jpg

ミルクのジェラートにイチゴのデセール。すこ~し香るのは・・・キルシュ?まさに「大人のいちごみるく。」

移転された店内は、シックで落ち着いた雰囲気。浄水通りを眼下に眺めながらのゆったりとしたひとときでした。改めまして、ご開店おめでとうございます。おごちそうさまでした♪

丁寧なお見送りを頂きながらお店を後にした私たち。駐車場へと歩いていく途中、浄水通りの中腹にある消防所前が何やら楽しそう・・。お伺いしたところ、市民の皆様の防災意識向上のため、月に一度「ふれあい体験」というものを実施されているそうです。子供たちを実際に出動している消防車に乗せてあげたり。。
 へえぇ~・・・えっ??わたしも・・・・大人だけど・・・乗ってみた~い!!とっても!!
消防士さんに「ココロで」訴えていたら(笑)、「よかったら乗られてみますか~?」っと天の声!!  やった~♪ やったやった~♪♪ いい大人2人はいちもくさんに消防車にとび乗り、おまけに記念撮影までお願いしちゃったのでした。しかもどの子供よりはしゃいでた(汗) 
 ですが下車して、この車が今までにどれだけの命を救ってきたのかを想うと、やっぱり少し背筋がピンとしました。これからの時期は、特に「火の用心!」ですね。皆様もお気をつけ下さい。
e0254335_22112268.jpg

助手席の笑顔の女性が「けいちゃん」。私と同じ「けいこ」です。同じ集まりでは二人とも「けいちゃーんっ!」と呼ばれることが多くて一緒に振りかえることもしばしば。 
 このブログにも登場する「辰巳の会」を通して知り合い、仲良くして頂いている女性です。すごく綺麗。で、若い。あまり言うと不機嫌になっちゃいますが(そこがまた可愛くて!)、初めてお会いした時は、私と近い歳の娘さんとご一緒だったのですが、そう聞かされるまで親子だなんて絶対に信じられませんでした。 けいちゃんの若さは、その美意識ももちろんですが、無邪気な好奇心と優しさが土台にあるなぁ~と・・・今日は改めて想いました。私は仕事柄、マニュキアはしないと決めているのでネイルサロンに行ったこともないし、火傷の跡だってあまり気にしないような性格だから・・けいちゃんの美容話には色々興味深々です。 これからも色んなチャレンジを企むけいちゃん。時にはお友達として、時には先輩として。これからもよろしくネ♪
[PR]



by keiko-cerely | 2011-12-11 23:10 | life

長浜鮮魚市場。

 今朝は早朝、夜明け前の真っ暗な時間から、足取りは軽く「長浜鮮魚市場」へおじゃましました。ちょっと仕入れたいものがあったのと、お仕事で確かめておきたいことがあって偵察に。 
 この時期の市場は、伊勢海老・あわび・かずのこ・ナマコにブリに蟹にトラフグなどなど。お正月の主役クラスの高級食材も沢山です!
e0254335_9272131.jpge0254335_9273664.jpg



e0254335_9175867.jpg
生鮭~♪久しぶりにスモークサーモンつくりたい。。

e0254335_9204935.jpg
マグロの切り込み・・・手元のアップはまるでサムライ!笑

e0254335_930880.jpg
くじらのウネ・・・これだけでウン万円、いえ2ケタ万円するかも。だけどこちらは流通の過程で冷凍されてないので上質で美味しいのです。高級。
e0254335_9321787.jpg
長崎で多く獲れるうちわ海老も。これはちょっと小ぶりかな。

しばらく場内をまわって用事を終えたところで、帰りしなに市場会館内の食堂で朝ごはんを頂くことにしました♪お昼間は今でこそビジネスマンや一般の女性客で賑わう館内ですが、さすがに早朝となると市場の方々の憩いの場。しかも、ちょうど早朝に仕事を終え、一杯?二杯?三杯かなぁ(笑) しっかり出来上がっていらっしゃるお父さん方々のいい感じの空間です。そぉ~っと入店したのですが・・・テーブルは満席。カウンターに腰を下ろそうとしていたら、テーブルに座っていらっしゃったお父さんたちが「こっちに座りんしゃい!!」っと自分たちの食器をカウンターに移動させてまで、席をゆずって下さいました。
e0254335_9525196.jpg
海鮮丼、美味しかったな♪

っと、撮影したカメラを何気なくテーブルに置いて食事をしていたら、先ほどのお父さんが私のカメラに興味深々なご様子。「よかね~!よかね~!」っと。ではでは折角だから一緒に撮りましょう!っとパチリ。親戚のおじちゃんにどこか似ていて・・勝手に親近感をもっちゃいました(笑)お父さんのおかげでテーブル席でゆっくり楽しく朝ごはんをいただくことが出来ました!またおじゃまさせて頂きますね、ありがとうございました♪
e0254335_9583254.jpg



帰宅早々、毎年恒例のからすみ作りにとりかかりました。今年はちょっと遅くなって諦めかけていたのですが・・綺麗に血抜きされたボラの卵があったので。
e0254335_10124788.jpg


血抜きさえされていればあとは簡単なのです♪こうして・・・
e0254335_10151327.jpgまずはお塩に・・・


e0254335_10161480.jpgたっぷりのお塩に埋め込んで・・・・


しっかり一週間程度寝かせたら塩抜き→乾燥の工程を経て完成です。自分で作ると、市販ではできない好みの干し加減が調整できるので、私はいつも一般的な硬いものより「すこーししっとり」くらいに仕上げます。そして実は、食べるためというより、造るのが趣味で。。カラスミとか、塩辛とか、干物、アンチョビなどのちょっぴりマニアックなものを作る地味でオツな時間が大好き(笑) 
早朝の朝市も、仕事じゃなくても昔から父と二人で通っていたほどです。何というか・・よく驚かれるのですが、私のなかでは素敵な雑貨に巡り合った時と、市場で生きたお魚に囲まれた時のワクワク度合いは同じなのです(笑)  どちらも、本能が喜ぶというか楽しくなってしまって。。好奇心をくすぐられマス♪
それにそれに。日本人のお魚を捌く技術は世界一だと思います。極めていくと、お魚自身が、切り身にされていることに気がついていないんじゃないかな?っていう程に神経を手早く締めて、身の表面にほとんど触れることなく刺身に引いていく職人技・・・その所作までもが芸術的で憧れます。海外では、どんな高名なシェフでもそこまで捌ききる技術というより概念がなく、わざわざ日本に習得しに来られているとか。私は昔からお魚大好きでさわるのももちろん平気、子供のころから年末に贈って頂いた大きなブリやヒラマを「私がやりたいっ!」って言っておろしていました(^^) ただ・・・かなり豪勢な「あら炊き」が出来る始末になるのは言うまでもなく(笑)私が親だったらそんなもったいないことさせてあげられるかな・・・(汗) 改めて、いろんな意味で親に感謝です。  
それから少し真面目なお話しになりますが、日本の、世界の環境問題が深刻化するにつれ、日本の海の資源がどんどん失われているのは確かです。それは、この数年いろんな漁港の朝市に通うだけでもはっきりとその違いを感じます。種類が減った、太らない、獲れない・・・漁獲量の激減により、漁では生計を建てられなくなって辞められる方々も多くいらっしゃいます。そんな状態が続いたら、日本の大切な魅力、そこに関わる産業はどうなってしまうのでしょう。。 すぐに何かを出来るチカラはありませんが、私は多くの同世代の方々に、まずはお魚の楽しさや本当の美味しさを知ってもらいたいと想います。本当は触らなくて目をみるだけでも、ヒレの色つやをみるだけでも、身体の丸みをみるだけでもそのお魚の鮮度や美味しさ、脂ののり具合は分かるのに、今はスーパーでパック詰めにされたお魚を、印字された消費期限を頼りに買うほうが主流になってしまっていて、それで鮮度の悪いお魚を食べたのがきっかけで「お魚の匂いが苦手」などと思いこんでしまっているケースも少なくないように思えます。
誰が悪いとか、何が足りないとか、そういうことでは無いのです。現代はすごく便利で、それは私たちが望んだから生まれた生活ですよね。だから、否定ではなく補足、後戻りではなく融合する英知を養うことでもっと素晴らしい流通や仕組みが創造できるのではないかなと・・・ テーマが壮大になってしまいましたが。。そんなことを想った久しぶりの朝市でした♪
[PR]



by keiko-cerely | 2011-12-10 10:41 | 仕事

tissu+tissu  &  DECO

  今日は夕方から打ち合わせ。それまでの間、雑貨や本屋さんを巡ってスタイリングのアイテムや資料をあつめてまわりました。・・・といっても、ほぼ趣味の時間のようですが・・

  まずはこちらのお店。素敵な素敵なカーテンやさん「tissu+tissu」。もともとは今泉にあったお店ですが、今は天神biviの1階で営業されています。私がファブリックに興味を持つきっかけをくれたお店です。当時の今泉のお店で初めて購入したものは、母の日の贈り物。兄弟3人で、マリメッコの生地で大きなパネルをオーダーメイドして造って頂きました。母がいちばん目につく、リビング&ダイニングの壁に飾って・・・。
  さてさてそんな想い出のあるtissu+tissuさん。今日は、お料理のスタイリングのときに敷きこんで使ったり、これからの季節にはバレンタインやクリスマスのちょこっと気軽なプレゼントのラッピングにも活用できる、可愛らしいペーパーナフキン数点と布を購入しました。・・・と。それだけでは終わらず・・・ 実は自宅の壁紙を変身させたい願望にかられていて、気になっているパターンの壁紙を見せて頂きました。自宅のフローリングのお部屋の壁、ではなくあえて和室のふすまにヨーロッパの壁紙を貼ってみたくて・・・
e0254335_23142445.jpg

左手の黄緑色のパターンは、「トワルド・ジュイ」というフランスの伝統的な絵柄。右手はイギリスのもので、去年の見本市や雑誌などでもよく取り上げられた絵柄。どちらも数種類のカラーがあるのですが。。私はピンク×グレーや黒の組み合わせが好きなので、この2枚にグググっときてしまいました。この2枚を組み合わせてふすま4枚に貼って、壁一面を素敵にしてみたいなぁ・・・・・ん~~!!試案中です(笑)憧れ。。
今日も目移りしてしまうほど素敵な生地が沢山のtissu+tissuさんでした。
e0254335_23272925.jpg


  続いて天神はIMSの1階にありますH.P DECOさん。こちらも欠かせない大好きなお店です。今日はどうしてもお邪魔したい理由がありました・・・・
e0254335_23324778.jpg

それはこの方!H.Pのバイヤーのマルトさん。マルトさんは業界ではすごくすごく有名なお方。かつてパリの伝説のブティック・Absintheのオーナー兼バイヤーとしてファッション界を賑わせていたMarthe Desmoulins(マルト・デムラン)さんです。アーティストのビョークも顧客さんだったとか・・
私は、TVやスタイリングのお仕事でよくカラフルな[rice]というブランドのお皿を使ったり、普段から「レ・トゥーリスト」というブランドのエプロン等を数枚、愛用させて頂いているのですが、それらはこちらのお店で出会いました。そして大好きになり、Parisの本店にも行ったほど。その、とにかくこのお店を通して今までにた~~~~っくさん!のワクワクして楽しい、Happyな時間と気持ちをもらっていることをマルトさんに直接伝えたかったのです♪ でも。。。。でも。。  フランス語、ほぼ全く出来ないんです私!!ですが心配ご無用、マルトさんのアシスタントさんの村松さんに助けて頂き、無事に通訳して頂きました(笑)
・・・でもですね。私の一方的な感性からいけば、言葉は通じなくても、想いのたけはめいいっぱい直接伝えられたような気がしています♪ 本当に嬉しい一日でした。マルトさんの圧倒的な存在感とアーティスティックな空気感、甘~く溶けるようなやわらかな口調のフランス語・・・  その周りだけ違う時間が流れているようでした。  またお会い出来るときには、やっぱり言葉の壁をすこしでもクリアしたいなぁ~。もっとたくさんの人と、もっともっと出会って話してみたいな~って・・最近すごく想います。これからも広がる出会いに期待して・・・・。そして出会えた人たちとたくさん歓びあって生きて行けるように☆
[PR]



by keiko-cerely | 2011-12-10 00:03 | life

ももち浜ストアー♪

 今日はテレビ西日本「ももち浜ストアー」スタジオの日♪本日ご紹介させて頂いたお料理は大根とスペアリブの甘酒煮です。
e0254335_1834512.jpg


この季節にうれしいほっこりおかず。。旬の大根は軟らかくて、煮る時間も短くて済むので嬉しいです。でも、今回の抑えどこは甘酒っ!日本固有の「麹」のチカラは偉大です。大根は、下ゆでする際によく米のとぎ汁でしたりしますが、それは青臭さを抑え、芯まで柔らかく、そして真っ白に仕上げるための技。それはもちろん甘酒でも同じです。そして甘酒をつかうことでスペアリブも短時間でホロホロに、大根は2日くらい煮込んだようなべっこう色、さらに砂糖もみりんも一切使わないというヘルシー&簡単&こっくりとした旨みのある甘さに仕上がります。 今回はスペアリブを使って年末年始にも出せるようなボリュームある鉢料理に仕上げましたが、もちろん豚肉のスライスや、鶏やイカでも美味しい。試してはいませんが、たとえばモツ&大根にして、少し柚子胡椒なんかを効かせれば、お正月に帰省してきた家族や、県外からのお友達のおもてなしにも喜ばれる「ご当地料理」風になりそうです。 料理って難しく考えずに自由に遊ぶのがイチバン楽しめる秘訣かも!です♪
  今日のうろちょろ・・・
e0254335_184348.jpg
寒かったので、ポンチョ風のアウターを着て行ったら・・・ディレクターのリコさんも同じくポンチョ風!二人そろってまるで「カラス族」でした(笑)
e0254335_0171950.jpg

それからご存じ「ごりごりごりごり」ゴリけんさんっ♪毎回美味しそうに試食して下さって嬉しいです。しかも、ゴリさんの食べているものって私には間違いなく美味しそうに見えます(笑) お会いするといつもHappyな気持ちになる大好きなお方です。ありがとうございます~♪


それから今日は、番組のなかで告知をさせて頂きました。Marche de Paris」。(リンクしています少しだけ補足させて頂きますと、たとえば雑貨のお店からは、番組にもよくお問い合わせ頂きます私のエプロンを購入しているお店の本店や、それから映画「アメリ」の舞台となった「モンマルトル」地区の生地屋さんなど・・それからプロ向けの調理道具やさんやラッピング材料店。 そして外せないのはマルシェへのお買いもの♪私が実際に巡った8ヶ所くらいのマルシェのうち、いちばん買いやすく、楽しめて大規模なマルシェへご案内します。そして見たことのない食材や、気になる食材。ふつうの旅だとなかなか手が出ないと思いますが、そこは私が調理して皆さんをおもてなしさせて頂けたら・・と思っています。因みに、前回のParis旅行の様子はこのブログの「Paris日記」のカテゴリにまとめさせて頂いていますので、よかったらご覧くださいね。
もちろん終日フリーの日もありますし、ご希望の方は全日フリーにして頂いても構いません。それでもかなりお得な料金設定になっています。 途中の台北も、自由に歩けばエステあり、グルメあり、 私が一番楽しみなのは映画「千と千尋」のモデルになった街並みを散策することです。
放送後、大変ありがたいことに多くのお問い合わせを頂いております。定員に限りがあり、お申込みは先着順とさせていただきますことをご了承くださいませ。
ひとりでも多くの方との出会いを、心より楽しみにさせて頂いています。よろしくお願い致します♪
[PR]



by keiko-cerely | 2011-12-07 18:43 | 仕事

福岡を中心に活動する料理家/スタイリストkeiko。ムービー、スチール、ディスプレイデザインなどなど。日々出会うあんなことやこんなこと、幸せな毎日に感謝を込めて。
by Keiko
プロフィールを見る
画像一覧

Marche de Paris
~keikoと巡るParis.マルシェと雑貨の旅~詳細はコチラ





最新の記事

外部リンク

フォロー中のブログ

ファン

ブログジャンル

画像一覧