keiko

<   2012年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧




Parisツアー打ち合わせ & ビストロ鉄板「空と海」

 いよいよParisツアーも近づいてきたこの日。お昼は(株)フレアツアーズさんのオフィスにて、今回ご参加頂く方々との はじめまして&お打ち合わせ の会を開催させて頂きました。ご参加頂く10名のかたのなかから、ご都合のつく方のみでしたが、皆様ほんとうに今回のご旅行を楽しみにして下さっていて・・・心から感謝すると共にその想いがしっかりと喜びに変わりますよう、たくさんの楽しみをご一緒させて頂きたいと想います。  
今回は、最終日にお招きさせて頂くホームパーティーのことも考慮し、お申込みを10名様までで定員とさせて頂きました。そのためお申込み頂けなかった方や、告知が行き届かなかった方から、はやくも次回のお問い合わせを頂いています。大変ありがたく想いながらも、まずは今回のツアーを丁寧に、誠実に向かいあわせて頂きたいとの想いから、次回のご案内まではしばらくお待ちいただくことになるかと思いまが、どうぞご了承下さい。
実は、はじめはお一人でもご参加頂ける方がいらっしゃるのかすら不安でした。ですので最終的にこんなに多くのお申込みを頂いていることに心から感謝・・というよりとても嬉しく、温かい気持ちを頂いていることに、何とも言えないキモチです。ありがとうございます。この想いを皆様の楽しい笑顔にしてお返しできますように。。未熟だらけの私、しっかり正直にまだまだたくさん学んでいかなければならないことばかりです。

お打ち合わせ終了後、今回のツアーで是非みんなで行こうと計画しているキッチン雑貨のブランド「La cocotte」のデザイナー、Andreaにもmailを。。番組で使用させていただく度に多くお問い合わせを頂く、フランスの伝統柄の上にニワトリのイラストが大胆に描かれたエプロンのブランドです。苦手な英語にドギマギしながら、ばっちりアポイントも取れましたよ♪ それから皆様をお連れするビストロ選びなど・・着々と計画進行中です☆


そうこうしていたらあっという間に待ち合わせの時間!夜はももち浜ストアでもお馴染の花田さんが最近オープンされたばかりの「ビストロ鉄板 空と海」へ。 
e0254335_19211226.jpg


鉄板焼といいつつ、いちばん印象深く感じたのはお野菜の新鮮さと上手な使いかた。糸島の「伊都安蔵里」のお野菜を使われていました♪ お肉も、鉄板の直熱と、ちょっと上の余熱とを使いわけながらとってもやわらかく火入れされていました。お勧めの「フォアグラハンバーグ」はランチでも頂けるそうですよ~♪私はお魚を頂きましたが、温泉水で蒸されたとってもあっさりといただけるお料理なので、鉄板焼きが「お肉!」なイメージの方や、あっさり嗜好の方とのお店選びにもバッチリです。
e0254335_1936617.jpg


笑顔の男性がご存じ、花田さん。こちらのお店のオーナーさん。 ご開店おめでとうございます☆
 それから大好きな友人と♪ 年末から何度も計画しては、お互いのお仕事の都合により延期になってしまっていた食事。この日はすごく久々~!に会えて、たくさん話して・・私はノンアルコールにも関わらず終始笑いが止まらないくらい 楽しくて、嬉しくて。 まだまだたくさん話したかったね~。楽しい時間はフシギなくらいあっという間に過ぎたのでした☆
[PR]



by keiko-cerely | 2012-01-22 20:12 | life

ももち浜ストア♪

 そうそう、先日のももち浜ストアでご紹介させて頂いたお料理をアップするのが遅れてしまいましたね。
コチラです♪
「生姜ミルク白玉」
e0254335_23501979.jpg

さむ~い毎日に、ほっと温まって、身体にも良いスイーツを・・・と考えてみました♪生姜と、ハチミツで喉にも良いし、身体もポカポカします。そして白玉にもひと工夫。お豆腐だけで白玉を練り上げることで、冷えてもおもちのようにモチモチと柔らかく、ほんのり豆乳の香るやさしいお団子に仕上がりますよ。 抑えドコは甘い煮豆を使うコト!少し潰しながら煮ることで、牛乳だけでは出せないトロみがついて、白玉にこっくりと絡んで「白いぜんざい」風に仕上がります♪

試食用の器のスタイリングはコチラ・・・
e0254335_23591161.jpg

お馴染、riceのカラフルな器に、漆器の椀をのせるスタイルと、骨董品やさんで見つけた懐かしい茶器をのせた2つのスタイルでご提供させて頂きました。試食用の器はほとんど画面には映りませんが・・やっぱりアレコレ考えるのが好きで、楽しくなってしまうのです。 今回も美味しい~!って言って、喜んで頂けてうれしかったです。 皆さんもよかったら是非おためし下さい♪
[PR]



by keiko-cerely | 2012-01-22 10:44 | 仕事

武雄 お弁当プロジェクト☆最終回☆

   久しぶりに雨模様の先日。昨年から何度もお邪魔し、試作を重ねてきた武雄の「名物弁当」作りの最終回でした。 
お昼は商工会の光武さん(ぶれちゃった!笑)はじめ委員の皆さんと近くのお食事処へ。
e0254335_2058457.jpg

私のお隣りは、「ももち浜ストア」でも同じ水曜日にご出演で、いつも優しく穏やかな花田さん。花田さんにご縁を頂いたおかげで、今回、武雄の街、人との素晴らしい出会いを頂きました。そしてこちらの山小屋風のお店で頂いたものは・・
e0254335_210434.jpg

武雄名物のちゃんぽん!ですが、こちらは更に凝っていて、麺にちゃんぽん麺ではなく、名産の黒米を練り込んだ「黒米麺」を使われていました。お野菜のボリュームもたっぷりの、ヘルシーちゃんぽんです。おごちそうさまでした☆

調理室にもどり、さあ午後からはいよいよ街の皆さんも集まって最後の会合です。前回までで、お弁当の中身やイメージは出来あがっていたので、本日は実際の盛り付けと、パッケージの確認、それから来月発売の「外戸本」で取り上げていただくための取材と写真撮影でした。
お弁当の盛り方を説明させて頂くときもみなさん真剣・・・
e0254335_21374117.jpg


そしてたくさん笑い合い・・・
e0254335_213997.jpg


完成したのはこちらの2タイプのお弁当です!
e0254335_21452027.jpg

e0254335_21523389.jpg

いかがですか?名付けて「武雄 若楠ポーク黒米弁当」です。
幕の内タイプとお重タイプとあり、両方とも中身は同じで
若楠ポークの黒米生姜煮 ・・・  武雄ブランドの「若楠ポーク」を角煮風にしたもの。ですが砂糖を使わずに、これもまた武雄特産「黒米」で造った甘酒と、「生姜の味噌漬け」を使って煮込んだオリジナルです
かけあい        ・・・  佐賀の郷土料理。丁寧に塩もみした大根や人参を、魚介とあわせて甘酢和えにした一品。家庭によって様々な味があり加える魚介は、サバやクジラ、イカなどが多いです
海老のレモングラス煮  ・・・  武雄で盛んに栽培されている「レモングラス」を効かせた有馬煮。ほのかな風味が美味しい一品
レモン煮豆       ・・・  白花や白いんげん豆をレモングラスでほのかに風味をつけて煮た甘いデザート。

レモングラスの香りの良さには、一同大絶賛でした。実は多数派が苦手なイメージを持っていたのですが。。少しまえのイメージとは違い、全く青臭さのない、レモンの皮を剥いた瞬間のような良~い薫りがひろがります。お米はもちろんもちもち美味しい黒米ごはん。添えている青梗菜も武雄の代表野菜です♪煮物にも旬の地元野菜を使用します。しゃきしゃきの蓮根や、春には甘い竹の子もたくさん獲れます。
今回は、地域の資源をほり起こし、名物をつくろうという国の取り組みの一環でした。ですので実際の販路開拓はこれから。現在は予約をうけて、仕出し屋さんが持ち回りで造ってくださっています。ですがこの取り組みは注目されていて、開発段階から「佐賀新聞」でも取り上げて頂きましたし、来月には「外戸本」での掲載も決まっています。6年後には武雄に新幹線も開通予定ですし・・  無理をしてひずみを生まぬよう、着実に、あたため、愉しむように確かな歩みを進めて下さることを祈っています。

最後に、この日お集まり頂けた皆さんと記念撮影♪
e0254335_22274966.jpg


本当はまだまだ大勢のかたが携わって下さいました。商工会の方々は、初めて事務所にお邪魔させて頂いた時からいつも優しい笑顔で出迎えてくださり、用事があって福岡からお電話させて頂いたときも、電話口の向こうで笑顔で話してくださってるな~!っと見えてしまうくらい明るく親切なご対応をくださったり。

実はお弁当プロジェクトと同時に観光プロジェクトも進められていて、様々な名所をまわらせて頂くなかで出会った方々。伝説になっている大蛇のお話や、それはそれは壮大な眺めの夫婦岩などにもご案内頂き・・そのあいだ中、みんなで笑い話もしながらガヤガヤと楽しかった~♪
お弁当プロジェクトでは、いつの間にか毎回お会いできるのが楽しみで嬉しくて。お父さん・お母さんは私の事を「せんせい」なんて呼んで下さるけれど・・・いつもそう呼んで、そう呼ぶことで温かく見守って下さっている気がしていました。その優しさに、どれだけ助けて頂いたか。。誰もが萎縮も緊張もすることなく意見を出し合い、最終的にそれらがうまく集約されたお弁当に仕上がったと想います。最後にはお赤飯まで炊いて持たせてくださったり。(福田のおかあさん、ありがとうっ。とって~も美味しかったです!)
 
そして何より、商工会の光武さんの仕切りが、いつも優しくあたたかい空気を創り出して下さいました。  皆様とご一緒させて頂けたことで、たくさんの楽しみと元気と幸せをもらいました!心より感謝致します。 
・・最後になりましたが。毎回一緒に行き帰りの運転からスケジュール調整等、全てのご手配を頂いた(株)ハナダカンパニーの西田さん。 最後まで「僕はいいです~!」って言って集合写真や、私が写っている写真の全てを撮る役にまわられて。。たくさんたくさんお世話になりながら、最後まで気の利かない私でごめんなさい。 武雄へ向かいながら打ち合わせしたり、帰りながら振り返って笑ったり対策を考えたり。自然体な西田さんのおかげでふっと肩のチカラを抜いたり、大丈夫!と思えたり。とにかく本当にいつも頼りにさせて頂きました。ありがとうございました!


さぁ、これにて武雄お弁当プロジェクトはひと区切りを迎えます。ですが実際はこれからですよね。どうかどうか、みんなであたためたお弁当という「想いでのハコ」が、色んな方々の楽しく幸せな日常のひとコマに関わらせていただけますように。このワクワクが伝わりますように。。
この場をお借りして、お世話になりました沢山の方々のたくさんの優しさに感謝とお礼を申し上げたいと想います。ありがとうございました、そして・・・・また会いましょうねっ!!
[PR]



by keiko-cerely | 2012-01-20 23:26 | 仕事

GeeBee ロケ☆ &  ケータリング

 先日は、TNCの人気深夜番組「GeeBee」のロケで、お人形さんみたいに可愛いタレントさん「明石昌子」ちゃんとお料理をさせて頂きました♪ 昌子ちゃんは、大好きな食べ物を手作りして、大好きなアノ人を振り向かせたいっ!と乙女度200%で頑張っていました~!とっても上手&可愛く仕上がりました☆ 放送は2月の末予定、近づいたらまたお知らせさせて頂きますね♪
e0254335_2363760.jpg

よろしくお願いします☆

ロケ終了後、友人宅へ♪ ここ数日、友人のイベントを手伝って、ケータリングをさせて頂いています。
そのメニューを少しだけご紹介させて頂きますと・・
e0254335_2312537.jpg

e0254335_23133226.jpg

e0254335_23142313.jpg

e0254335_23163282.jpg

ハンバーグ、大根ポタージュ、サラダ、きのこのガーリックマッシュポテトグラタン、おやつにチーズスイートポテトなど・・・

また別の日は
e0254335_2321525.jpg

e0254335_23252065.jpg

e0254335_23261160.jpg

e0254335_23263376.jpg

大鍋にたーーーーーっぷり!の牛スジカレーを、お野菜のセイロ蒸しやたまごなどのトッピングやマリネやらっきょう等の付け合わせと共にダイナミックにお出ししたり☆

何しろ大人数なので毎回お米一升があっという間に無くなり、とってもスッキリ・嬉しくなります☆そして何より、料理人としてお店で働かせて頂いていた当時の、慌ただしいランチタイムを思い出し、懐かしくもあり、それ以上に愉しくて。嬉しくて。。
かたちは変わっても、自分のなかに流れ続けている「ものづくりが好き」という気持ちは変わることなく、より具体的に・・その世界は、さらに魅力的に私を惹きつけて離さないようです。笑  最近は「料理」というより「アート」として仕事を捉えています。スタイリングもそう、料理の色、盛り付けもそう、組み合わせも、そして相手の好みや体調など「ニーズ」に応えて料理を「変化」させていくのも、もっと突き詰めれば「いきること」・・それ自体がとっても「アート」な行為だと想うのです。。
 相手や状況・困難に対して自分が変わることで応えていく、変わることで変えていく柔軟性・・。それはレシピやスタイリングでも同じような感覚で据えている部分があります。だから楽しい! 仕事も。いきることも。よろこびも。たまに流れてしまうナミダさえも。
そんなふうに想います。・・ふと、今の気持ちを書きとめたくて綴りました。ブログにするにはあまりに説明不足ですが・・お許しくださいね。笑

さ~!明日はTNC「ももち浜ストア」生放送の日♪ 
あったかくてあま~いお菓子を作ります。どうぞよろしくお願いします☆
[PR]



by keiko-cerely | 2012-01-17 23:48 | life

武雄のがばい会議 &  ももち浜新年会

  この日は今年最初の武雄市駅弁開発のお仕事。久しぶりに武雄のお母さん、お父さんに会えるとあって、とっても明るい気持ちで武雄へ向かいました。まずはお昼ごはん♪

e0254335_21483662.jpg

名産の黒米ごはんに、地元のお野菜たっぷりの豚汁、「くずかけ」という、出汁たっぷりで煮た野菜の煮物をくずでとめてトロミをつけた郷土料理に、くじらと大根の酢のもの「かけあい」、お餅のようにもちもちのび~る「ごどうふ」などの郷土料理がたっぷりズラリ☆ 店内は地元の方で大賑わい、ご一緒した西田さんに「こんなお店近くに欲しい~!」と何度言ったことでしょう・・市内にも食堂は数あれど、本当に「おばあちゃんが帰省した家族に作って、おばあちゃんの家の食器で食べさせてくれてる」感覚に陥るような、この土地ならではの美味しさが溢れています。

さあ、いよいよ会場へ♪お弁当プロジェクトのメンバーは地元の仕出し屋さんが中心。今日はご参加出来なかった方々もいらっしゃいましたが、それでも皆様お忙しいこの時期に出来る限りのご協力を頂いています。


e0254335_2020562.jpg

e0254335_2022533.jpg

e0254335_2023977.jpg
e0254335_20235828.jpg



「けいこセンセー!どがんしとったね!?げんきしとったつね~?」
「わぁー!!おかーさんっ!元気しとったつよ!お正月はどがん料理ばしたつ??」
「そりゃ~、家の栗ば使ってセイロでおこわ炊くやら、こぶ巻きやら・・」
「え~!おこわ~!!よばれてなかつよぉ~!」
「ほぉ~、ほんなら作ってきちゃるばい!あはは~!」

なんてほのぼのあったか~~い話しをしながら、でも真剣に、本気に駅弁の最終仕上げ段階に進んでいます。本来なら、仕出し屋さん同士はライバル関係であるから、こうして一緒に開発したりという取り組みは今回が初めての試みだそうです。
ただ、このプロジェクト発足から、私は一度もそんな空気を感じたことはありません。お父さん、お母さんたちはいつもカラっと明るくて、協力的で、優しくて。福岡から来た、しかも若年者の私にも耳を傾けてくれ、たくさん助けて下さるお父さん、お母さんたち。ライバルというのは「仲間」という意味であると、改めて教わった気がします。さすが!「佐賀のがばい」方々です☆
因みに、集合写真の私の隣、向かって右側の笑顔のかわいいお母さんは、「佐賀のがばいばあちゃん」に因んで結成された、「GABBA」(ガバ) という平均ウン十歳のアイドルグループ!?のメンバー、佐賀の有名人です♪  ステージには、何があっても大丈夫なように医師が同行しているとか、名前は「アバ」をもじっているとかいないとか・・・とにかくユニークな町なのです♪笑
今回もすっごく楽しかった!「ほんならセンセっ、また来週ね~!」「うん!またねっ、ばいば~いっ♪」 っとこんなやり取りをして楽しくお別れしました、来週がまたまた楽しみです♪

それから車で福岡へ戻り、夜は「TNC ももち浜ストア」の新年会へ♪ 曜日によってメンバーが変わるため、こうした会でないとなかなか全員ご一緒させて頂けることは少ないのです。
お久しぶり~!!な方々や、今年もよろしくお願いします~!っと交わす、お世話になり続けているADさん、ディレクターさん、プロデューサーさん、部長さん,MC福田さん・・そして昨年からレギュラーでご出演されていますピーターさんもお見えでした♪
e0254335_21242218.jpg


左上から・・ふみさん、幾田先生、谷上なっちゃん、私、アナウンサーのまあやちゃん、四位ちゃん、メイクのつるちゃん~☆
左下から・・はまち先生、ディレクター本田さん、日航ホテル総料理長・中橋シェフ

e0254335_2129152.jpg


大好きエモリエ☆とMCこうへいさん☆


久々に皆さんと近況報告や、色々なお話しが出来てステキな時間でした~!
振り返ればかなり大勢の人とお会いした一日。たくさんの笑顔を交わした一日☆皆さんからたくさんのエネルギーと元気を頂き、幸せな気持ちでおうちに帰りました。
皆さんありがとうございました♪
[PR]



by keiko-cerely | 2012-01-14 21:49 | 仕事

大分県佐伯市宇目町 地域振興プロジェクト☆

 今年からご縁を頂き、プロジェクトに加えて頂くことになった佐伯市宇目町の地域振興事業。町に共生している素晴らしい素材を多くの方々に知って頂くための商品や、魅せかたを工夫し、町の魅力を伝え、盛り上げ、活性化いていく事業です。宇目ではこのたび「食」を柱として活性化をはかる、つまりは名物グルメをつくりあげていこう!という構想をもたれて、お声かけを頂きました。
  今日はその第一回目。まずは地域を実際に見てまわる「視察」の日です。博多から列車に揺られること2時間半ほどで大分駅に着き、そこからさらに車でお迎えいただき、1時間30分ほど走ったところ、おおよそ宮崎県の県境に位置する山深いところにその町はあります。佐伯市というと「関あじ・関さば」に代表されるような、海のイメージが強いのですが、実はとっても広い地域にまたがっていて、まさに海あり、山ありで、宇目町はその「山」にあたります。
 まずご案内頂いたのは「道の駅 宇目」。直売所や、18棟もの広々としたキャンプ村、そして全国でも有数の大きさを誇る斜張橋を間近に眺めながらお食事が頂ける絶景レストランがあります。さっそく皆でランチタイム♪ メニューには宇目ならではの食材を使ったメニューがズラリ!鹿肉・猪肉・鮎に天然うなぎ・・・ お野菜では特におすすめなのが「椎茸」です。実は宇目町は原木シイタケの発祥の地。直売所でも、それはそれは立派な干しシイタケがお手頃価格で山積みで・・ 都会だと間違いなく高級食材という素晴らしい資源の数々に恵まれています。
さてさてそんなお店でオーダーしたものは・・・
e0254335_11415554.jpg

「ごまだし」

e0254335_11352842.jpg

「猪肉丼」
e0254335_11371922.jpg

「源平丼」

e0254335_11384630.jpg

「鹿肉のステーキ」

いかがですかっ♪なかでもこの「ごまだし」と「源平丼」が感動でした。
「ごまだし」とは、お魚とゴマとお味噌をすり鉢ですってのばした出し汁でつくったおうどんです。さすが、ご近所の宮崎の冷汁と作り方は似ています。そして大分のごまだしといえば普通は「エソ」というお魚を使います。よく蒲鉾等の練り製品に利用されるお手頃なお魚。   が!こちらのお店は違いました。山間部という特徴を生かして、なななんと、エソの何倍もする「鮎」をまるごと使用されているのです。それはそれはコク深く、高級料亭で小さなお椀で出てきそうなお味・・・が大きな鉢で550円(!)いいのかなぁ。汗
 
 「源平丼」は椎茸の天ぷら丼。名前は、椎茸原木栽培の産みの親「源平さん」に由来するそうです。でも、コトバで聞くと椎茸の天ぷら。頂くまでは、説明をお伺いしてもここまでお勧めされる理由はピンとは来てなかったのですが・・頂いてびっくり!かなり肉厚の干しシイタケを、それとは分からないくらいプリプリにもどしてカラっと揚げてありました。干しシイタケでここまで肉厚なものがゴロゴロと・・これまた料亭レベルの素材の贅沢さで。普段、実を言うと私は干しシイタケより生シイタケが好きなのですが、こちらのお料理は臭みや癖はなく、そして驚くほど甘みのつまった風味がしました。生ではなくわざわざ干しシイタケを使っているのです。・・っとメニューにはどこにも書いてはいませんでしたが・・私はそうキャッチしました!笑  
きっと豊富な資源に恵まれたこの土地には、周りから見ればすごく贅沢だったり面白かったりすることが、あたりまえにたくさん溢れているような気がしました。これからがすごく楽しみ♪

そしてこのロケーションです♪
e0254335_1292279.jpg
あ!決してひとりではありません~!笑
こちらの佐伯市の職員さん&NPOの方々と。名所「唄げんか大橋」をバックに☆
e0254335_12123967.jpg


手作りの石窯で、近くの山林の薪で焼くパン工房。使う素材も自家の畑でとった栗を煮たきんとんを包んだり、育てたブルーベリーを混ぜたり。本当に贅沢な環境です。
e0254335_12161360.jpg


e0254335_12173783.jpg



そしていよいよ、前から行ってみたかったスポット「ととろのバス停」へ♪
e0254335_12324742.jpg

e0254335_12215022.jpg

e0254335_12233662.jpg

e0254335_12252585.jpg


こちらはもともと「轟」と書いて「ととろ」という地名の地区です。なんと宮崎駿さんと直接お手紙のやり取りをして、今のかたちになさったんだとか・・
それでもフシギなくらい「つくられた感」は全くなく、あまり人けもない杉林の小道が続くなかにふっと現れる小さな小さなスポットです。バスも本当に停車するので、時刻表も本物です、が・・一日4便くらいです~♪ 家族そろってジブリ大好きな私、とにかくはしゃぎ回ってしましまいたが、本当に心奪われる時間でした~!実家には父がジブリシリーズのDVDは全て揃えています(笑)そういえばレストランでかかっている音楽も、お気に入りの「ジブリジャズリミックス」でやさし~い空間でした☆ 家族や、友人や、友人の子たちみ~んなを連れてきてあげたいと想ったスポットです♪


まだまだ書きたいことは山々なのですが、きりがないので本日はこのへんで♪
宇目町の東さん、関さんはじめ道中でお世話になりました皆さん本当に明るくて楽しくて。たくさん笑って、美味しい空気と景色とお食事も頂いて、すっかり宇目町に魅了された一日でした~!お世話になった皆様、ありがとうございました♪次回も楽しみです☆
[PR]



by keiko-cerely | 2012-01-08 11:00 | 仕事

Parisツアー 打ち合わせ

 今月は年始から、お仕事で様々なところに伺わせて頂く予定で、とっても楽しみです。佐賀県武雄市での駅弁開発プロジェクトに加え、今月から観光資源開発の一環でその土地の名物料理をつくるため、ご依頼を頂き大分県佐伯市のとある町にも・・毎回が、新幹線も織り交ぜた片道約3時間のショートトリップです♪ 
そしていよいよ来月2月8日からは、テレビでも告知させて頂きましたParisツアー♪♪
今日はツアー会社の鷹野さんとランチ&ミーティングです!皆様にたっぷり満喫していただけるように、日々、連絡を取り合ってプランニングを進めています。
メインのParisはもちろんのこと、今日のミーティングは半日滞在する台北での楽しいプラン、フリーの時間におすすめのスポットなどを中心に。・・・なので気分はすっかり中華で(笑)ランチはお気に入りの中国薬膳のお店にしました♪
e0254335_20401214.jpg

鶏肉と野菜のカシュナッツ炒めに、七草粥のセットです。最近は寒いですが・・このお店は身体を温めるお料理と、あたたかい中国茶や薬膳をたっぷり頂けるので寒がりな私には本当に有難い存在。帰るころには身体の芯がポカポカしています。風邪など体調がすぐれなくても美味しくて消化にも負担のないお粥だけ頂いて、初期症状のうちに治すように心掛けています。実をいうと昨日も黒ゴマのお粥を。笑   この冬はすっかり中華粥に惚れ込んでしまって、おうちでもよく作ります。日本のお粥と違い少しのコツはありますが、それさえ押さえればあとは無限のバリエーションで楽しめるお料理ですよ♪ いつかテレビでもご紹介させて頂きますね。

さてさて。台北では、まず映画「千と千尋の神隠し」の舞台にもなった、情緒あふれる九份を散策します。お土産屋さんなどの商店も近くに沢山ありますよ。それから、話題のスポット「台北101」へも。高さ501Mという東洋一の高層商業施設です。もちろんお食事スポットもたくさんありますので、高層階での眺めを満喫しながらのお食事か、グループでご希望の方には台湾伝統料理のお店へみなさんとご一緒したり・・お好みのスタイルで楽しんで頂けるように考えています。夜のフライト前には、名物の台湾式シャンプーや足ツボマッサージ、それに夜市で軽く飲まれても・・・翌朝のParis到着まで気持ちよく熟睡していただけるのではないかと思います♪

翌朝Parisのシャルル・ドゴール空港からはお車を手配して頂いていますのでお荷物が多くても安心です。詳しくはこちらMarche de Paris ~keikoと巡るParis,雑貨とマルシェの旅をご覧くださいね。因みに、前回のParis一人旅の日記も、このブログ内「Paris日記」(右端にあります)にまとめておりますので、よかったらご覧ください♪  
おかげさまで多くのお問い合わせ、お申込みを頂きまして大変ありがたく想うと同時に、より真摯に受け止め、感謝とワクワクと喜びを素直にお伝えさせて頂きます、うれしいですっ!!
皆様にそれぞれのご事情をお持ちのなか、今回は行けないけれど次回開催の際はお知らせ下さいとメッセージを下さる方や、お申込みの際にとっても楽しみでわくわくしています!っと嬉しいコメントを添えて下さる方・・ おひとりおひとりのお気持ちの温かさに支えられている日々を心から幸せに想います。
 いよいよ残り1カ月あまりとなりました。数日中であればあと2~3名様のご参加は可能とのことですのでお知らせさせて頂きますね。 皆様とご一緒できること、またご一緒出来なくてもブログを通してお伝えさせて頂くことを楽しみにしています♪ どうぞよろしくお願い致します♪
[PR]



by keiko-cerely | 2012-01-06 21:44 | 仕事

あけましておめでとうございます

e0254335_1262111.jpg

新年あけましておめでとうございます。本年が皆様にとって佳い1年になりますように。。
日々への感謝を込めて・・・

                                 2112 . keiko
[PR]



by keiko-cerely | 2012-01-01 00:05

福岡を中心に活動する料理家/スタイリストkeiko。ムービー、スチール、ディスプレイデザインなどなど。日々出会うあんなことやこんなこと、幸せな毎日に感謝を込めて。
by Keiko
プロフィールを見る
画像一覧

Marche de Paris
~keikoと巡るParis.マルシェと雑貨の旅~詳細はコチラ





最新の記事

外部リンク

フォロー中のブログ

ファン

ブログジャンル

画像一覧