keiko

<   2012年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧




ももち浜ストアー

今週、番組でご紹介させて頂いたお料理はこちら。
e0254335_10141258.jpg

「ノルウェー塩鯖のバジル風味」
一年中、安定して多く出回っているノルウェーの塩鯖をイタリアンテイストで美味しく食べよう!というコンセプトです。今回は「ケッカソース」というトマトの冷たいマリネソースと「ジェノベーゼソース」の2種類をご紹介しました。どちらもパスタやソテーにちょっとかけるだけで格段に美味しくなるソースです。トマトもバジルもたくさん出回る夏に常備しておくと素材と和えるだけで立派なイタリアンに♪もちろん冷製パスタなどにすれば、麺を茹でるだけで夕食のメインが出来てしまいます。ジェノベーゼソースは冷凍保存も効きますよ。コツとしては作る時のミキサーを冷凍庫などでしっかりと冷やしておくこと!ソースをつくるときにバジルの葉っぱにミキサーの熱が伝わらないように気をつけることで変色を防ぎ、色鮮やかなソースに仕上げます。
それからトマトでつくる「ケッカソース」 番組ではお伝えできなかったのですが、今回は塩鯖に合わせるので、塩分はお好みに合わせて調整してくださいね・・・かなり控えめがおすすめです☆
ちなみにちなみに、こちらの「ケッカソース」。本場イタリアでは「ソース」単体としての認識はなく、あくまでパスタとして、「スパゲッティ・アッラ・ケッカ」という料理の名前だそう。直訳すると「オカマ(ケッカ)のパスタ」!笑    諸説あるそうですが、茹でたてのパスタにこの冷たいトマトのソースを合わせて仕上げるので、冷たいような、温かいような、、「どっちつかず!?」というニュアンスからネーミングされたというのが有力説としてよく聞くように感じます。 
「ケッカソース」という扱いに関してはイタリアンが浸透してきた日本で、応用をきかせてこのパスタのソースだけをレシピ化し、「ケッカソース」と独自にネーミングされたそうです。
・・・ふと思ったことですが、あつい麺に冷たいつゆ・・・冷たい麺に熱いつゆ・・といえば讃岐うどんの「ひやあつ」とか「あつかけ」とか讃岐地方にも独特の呼び名がありますね。ただ、「オカマうどん!」なんて言い切ってしまう愛嬌たっぷりのおうどん屋さんは無いですね〜!料理にまつわるストーリーを知ることって、そのまわりに広がる人々の気質や歴史や風土に触れることだと思います。本当に楽しい。因に今回詳しく教えて下さったのは薬院のイタリアン、「トラットリア デルチェーロ」の坂井シェフ。美味しいパスタを頂きながら、ワクワクさせてくれるお話しはつきません。私にとって何でも聞けばどんどんでてくる「おばあちゃんの知恵袋」みたいです!笑  ありがとうございました〜!

今回も和気あいあいと楽しく明るく、真剣な現場。とても幸せな場所に居られる今日に感謝して。
e0254335_10241356.jpg

e0254335_10271482.jpg

e0254335_10262875.jpg


オンエアを迎えるまではこうしてメイクさんによるメイク、スタイリストさんによる衣装なおし、ディレクターさんによる流れのチェック音声さんによるピンマイク装着&チェックなどなど本当に多くの技術者の方々がたくさんサポートして下さりオンブにダッコです(笑)
私はただただその事への感謝を、まずは自分がこの時間、コーナーを思い切り愉しむことでお返し出来れば、、と思うばかり。思わなくても、、楽しくて仕方ないのですが!笑
その楽しい想いとレシピが観て下さる方々への日々のちょっとしたアイデアに繋がると本当にありがたく思います。
e0254335_1040219.jpg


オンエア後の一枚。 アナウンサーのかえちゃんと、ディレクターのおずみさん!かえちゃんが手にしているのは番組で作ったお料理なのですが・・私とおずみさんはバナナ。。控え室には何故か最近アメやチョコに代わってバナナが房ごとおいてあります。健康的!元気!笑

・・・そんなこんなで楽しく終えた今回。実は臨月を迎えた姉もスタジオに見学に来てくれていました。いよいよ出産間近の姉はかえちゃんにもおなかを撫でてもらったことだし・・きっとかわいい赤ちゃんを産んでくれると思います。とにかく無事にあることだけを祈りつつ。おねえちゃん、頑張って☆
[PR]



by keiko-cerely | 2012-07-27 10:48 | 仕事

最近の日々

 最近は毎日慌ただしくも充実した日々を過ごさせて頂いています。記事にしたいイベントや出来事はたくさんあるのになかなか更新が追いつかないことが・・ごめんなさい。笑

  まずは先週の「ももち浜ストア」でご紹介させて頂いたお料理から。
e0254335_9514145.jpg

「キビナゴのタイ風マリネ」です。揚げたキビナゴにセロリやパプリカ、茄子などお好みの野菜を細切りにしてタイの調味料「ナンプラー」を使ったタレで和えるお料理。冷たく冷やしても、出来立てでもどちらもおすすめです。タレはタイ料理の基本的なレシピですので、覚えておくと生春巻きやヤムウンセンはもちろん、ちょっとアレンジで冷しゃぶや、焼きなすや冷や奴、そうめん等に使っても楽しめると思います。
この日は、スタジオゲストに映画「海猿」の主題歌「ベイビ– アイラヴユ–」を歌う女性シンガー、シェネルさんがお見えになりました。 本番中に私のコーナーもずっと観ていて下さった彼女、本番後にこのお料理を食べたい〜!っとリクエストして下さったご様子で、、もちろん喜んで楽屋への差し入れを作らせて頂きました。 
彼女のTwitterにもアップして頂いています。 http://instagram.com/p/M7ZJXqhsDj/
ももち浜ストアは、よくゲストの方がお見えになる番組ですがこのフランクな展開にはびっくり。笑
でもでもやっぱり誰からでも「食べたい!」って言ってもらえることや、お料理を続けていくことでこうしてコミニュケーションが広がることを何より嬉しく想います。

そしてこちらの写真は・・
e0254335_1064686.jpg
西新の大人の隠れ家・・カウンターフレンチの「Cai-on」 1周年のこの日、写真のコックコート姿の伊藤シェフにお声掛け頂き記念のパーティーにお邪魔させていただきました。常連さん、スタッフさん、そして藤原シェフと一緒に撮った一枚。 伊藤シェフのお人柄、お料理のまわりにたくさんの笑い声と優しさと愛情と。そして紆余曲折を前向きに超えて行かれる力強い絆と。とても味わい深い「人間味」がこだまする大人な会でした。 
私があるお店の立ち上げをさせて頂いた時にも、気持ちひとつですぐに駆けつけて下さってお力添えを頂いたり、本当にほんとうに暖かく、お世話になりきりの伊藤シェフ。この日は私も感謝を込めてエプロン持参でせめて少しでもお手伝いを!っと想ったものの。結局おいしいお料理をご用意して頂き、楽しませて頂き、、エプロンはただの「前掛け」となったのでした。笑
伊藤シェフ、改めまして心よりお祝いと感謝を申し上げます。そしてこれからも、もっともっとお世話になりたいです〜!笑  よろしくお願いします。

また別の日はボランティアグループ「辰巳の会」主催の懇親会。会場の「アサヒビール園」の総料理長有場シェフも辰巳の会のメンバーでいらっしゃいます。ちなみに辰年と、巳年の方々で立ち上げられた会、というのが名前の由来。
e0254335_10243753.jpg

野間の大人気な有名フレンチ、カシュカシュの女性オーナー 岩本シェフと。いつもニコニコでパワフル〜!な女性です。女子トークで盛り上がります。笑
総勢60名以上の大宴会でした♪


こんな賑やかな日々です。夏は色んなイベントが目白押しですね。
楽しいことを楽しめる元気な身体を維持することは誰にとっても良いことですし、それが仕事をもつ大人となれば責任であったりもしますね。
夏になり食欲が無い時ももちろんあるし、私も食べれない、食べたくないときは無理に食べることは全くしません。ただそうして胃腸を休ませた後はバランスを考えて栄養を摂れるように意識することも。
夏は水分を摂ることだけを意識すると、冷たいものの摂り過ぎで胃腸を弱らせ、逆に食欲減退の悪循環にも陥ることがあります。水分を多く含みながらも「ミネラル」をしっかり摂ることで身体の水分を構成する電解質のバランスを保つのは大切です。例えば「カリウム不足」の状態で水を多量摂取すると浮腫が生じます。。。。と色々ありますが、まずはあまり難しく考えず「自己責任で自分の身体をコントロールする意識を持つこと」って大切だなあと。それは自分の身体を労り、自分に与えられた人生や存在を大切に愛すること。そしてその様子は両親への感謝を示したり、家族の喜びへと繋がっていくものだと想います。少しオーバーかも知れませんが・・私はそんなふうに想うのです。

さあさあ今日も暑い一日。思いっきり楽しみましょう〜!
[PR]



by keiko-cerely | 2012-07-21 11:05 | 仕事

日々のこと。

随分とまえになりますが・・
e0254335_1846543.jpg

魚釣りが大好きな友人の旦那さんが悲願のヒラメを釣り上げてくれました♪ 私と友人もずっと「ヒラメは〜?」っとプレッシャーをかけてしまっていたので(笑)とっても嬉しくなりました。今シーズンは大きなミズイカもヒラメも釣ったし、、お料理するほうとしても益々楽しいばかりです。
 調理法。。でもまずはやっぱり記念の「姿造り」に。絞めたての身は熟成した旨味よりもプリっとした歯ごたえが特徴になるのであえて薄造りにせず厚みをもたせて引きました。
e0254335_18544843.jpg


それから次の調理にかかろう!っというタイミングで嬉しいゲスト。(っといいながら・・私もお邪魔している身なのですが。笑 Yちゃんファミリーいつもありがとねっ☆)旦那さんのお友達家族が、五島から山盛りのお魚を持ってきて下さいました!このかたは、、もうプロ級なのです。
e0254335_1951211.jpg

型の大きなメジナを中心にオナガや石鯛など高級魚が続々と。大物が急に10尾以上となればウロコとりからはじめて裁いて骨抜きして調理するのも少し時間がかかりますが、そこは仲良し家族!!みんなでワイワイと、、てんやわんやと!?笑 ウロコとり係、卸す係、調理係に洗い物係、ごみまとめ係、小さな赤ちゃんのお相手係など自然と役割分担があって、大の大人5人がキッチン周辺に集まり賑やかで幸せなひととき。
e0254335_19194874.jpg
e0254335_19192720.jpg
e0254335_1919392.jpg


白身をフリットにしてラタトユを添えたり、骨を煮だした濃厚な出汁でご飯を炊いたり、シンプルに塩焼きやマコをお煮付けにしたり・・・ 
とにかく終始賑やかで、美味しくて、贅沢な大宴会になったのでした〜☆

・・・また別のとある日には。
友人の旦那さんが出張で、友人宅にお泊りさせてもらいました。賑やかな夜とは違って、夕食にパパッとマリネとパスタを作り、のんびり女子トークで更ける夜♪ちなみに作ったものはイサキの白ワイン風味のラグーパスタと、トマトとパジルのケッカソースをベースに半端にある野菜とモッツァレラをささっとマリネしたものです。
e0254335_19391952.jpg

e0254335_1939394.jpg


夕暮れ時にはシャボン玉を飛ばしてみたり。。ボールを転がして遊んでみたり。
e0254335_1950575.jpg
e0254335_19502562.jpg
e0254335_19594584.jpg


どんどんと赤ちゃんから「女の子」に成長して行く友人の子。可愛すぎて可愛すぎて・・・会えない日が続くとさみし〜い気持ちになって抱っこしたくなっちゃいます。かわいいな〜。

好きなことをお仕事にさせて頂いている今、本当にありがたいご縁とご縁が繋がっての日々。自分でも「何屋さんだろう?」というくらいに様々なジャンルの創作現場に携わらせて頂き、この瞬間には想像もつかない課題をクリアするために走り回っている数日後があり、、本当にそんな毎日を過ごさせて頂いています。割と昔から一極集中で凝ってしまう私は、24時間365日、デザインやレシピやスタイリングのことでワクワクできてしまいます。ただやっぱり、体力的にもすごくハードなお仕事も多く、身体の疲れはココロの疲労とリンクすることだってあります。
だからこうして縛りのない自由ななかで生まれる想いや発想に自分自身が耳を傾けてあげることってとても大事なこと。いろんな話を聞いてくれる友人と過ごす穏やかな時間は、私にとって日々のやり過ごしや傾きを自然に軌道修正させてくれる大事な時間でもあります。

降り続いた激しい雨も峠を超え、博多の町では山笠もついに終わりいよいよ本格的な夏がやってきますね。今年の夏は計画停電の心配もあります。そして年々増して行く気温。。ただ、どんなリスクを追ったとしても地震や災害で亡くなられた多くの方が望んでいたはずの、家族や友人と過ごす夏休みや、イベントを愉しめる今というのは本当は奇跡で、ほんとうに尊くて、何よりも贅沢なことなのだと想います。そんな感謝をいつも胸に抱いてかけがえの無い時間を丁寧に重ねて行きたいと想います。
[PR]



by keiko-cerely | 2012-07-15 19:51

福岡を中心に活動する料理家/スタイリストkeiko。ムービー、スチール、ディスプレイデザインなどなど。日々出会うあんなことやこんなこと、幸せな毎日に感謝を込めて。
by Keiko
プロフィールを見る
画像一覧

Marche de Paris
~keikoと巡るParis.マルシェと雑貨の旅~詳細はコチラ





外部リンク

フォロー中のブログ

ファン

ブログジャンル

画像一覧