keiko

<   2013年 01月 ( 2 )   > この月の画像一覧




いつの間にか・・・

こんにちは。またまた随分と更新がゆっくりになってしまいました。このタイトル通り、「いつの間にか」もう1月も終わりに近づき、市場には春の芽吹きを感じさせる食材もちらほらと並びはじめましたね。なんだか慌ただしくすぎてしまった1月をさささっとご紹介!

今年最初のケータリングでは、九州以外からお越しの方も多いということで「博多雑煮」を作りました。iPhoneで急いでとったので画像がいまいちですが(残念!)
e0254335_1056510.jpg 
ごりょんさん風に竹串に全ての材料を順に刺してスタンバイ・・・
e0254335_10564142.jpg
 
器に並べて...
e0254335_1057713.jpg
のばしたお餅や塩ぶりも綺麗に飾ったら、 あとは丁寧に焼きあごで出汁をとったスメを注いで完成です。
準備しながら何だかわくわくして、とっても喜んで頂けて嬉しかったです☆

他には、護国神社で行われた「蚤の市」に出かけてみたり・・・
e0254335_1144571.jpg
 
e0254335_1153375.jpg
 
e0254335_1162611.jpg
 
色々欲しくなって大変でした〜!フランスの蚤の市の雰囲気ばっちりで、しかもより日本人に馴染みやすい品だったりがセレクトされているし綺麗で安全に運営されているので子連れでも安心して楽しめました。(甥っ子ちゃんと一緒に行きました♪)何より予想以上に沢山の人が来ていることにもビックリでしたし、そんな中でもスリに注意するために目をギラギラさせてカバンを抱きかかえなくて良いことが本当に素晴らしいな〜っと想いました。福岡って素敵な街です♪

それから、先週のももち浜ストアではこちらのお料理をご紹介させて頂きました☆
e0254335_1113392.jpg
 
「肉大根の中華蒸し」
スライスした大根にひき肉のタネを広げて蒸したものです。旬の大根のジューシーな旨味が、お肉をいっそう美味しく感じさせてくれる大好きな一品です。


・・・ この1月は新年早々に色々な変化を迎え、受け入れ、その新たな道に楽しみと安心を見出すのに一生懸命な自分が居ました。
いちばん大きな出来事は友人家族の引っ越しが決まったこと。プラスに据えられる考え方を頭ではわかっているし、コトバでも出てくるのだけれど。一時はどうしてもその奥の、芯の感情が寂しくてさみしくて。平然と過ごしていても、ちょっとしたきっかけでクラスメイトの転校で大泣きする小学生のように、涙が溢れてしまう日々でした。最初に知ったときに、びっくりした自分の感情がふらふらしてしまわないようにフタをするべく、強がろうとしたり大丈夫大丈夫と言ってみたりして大人なふりをしていたひずみが余計に出てしまったのかも(笑)
・・・。やっぱり寂しいものはさみしいよ〜!友人本人にとって勇気や楽しみの生まれるコトバをかけたり、励ましたり出来るのが理想かも知れないけれど。。私はといえば、めいいっぱい寂しいと伝えることばかり。
・・・Yちゃんごめんね。だけどそれほど、貴方とその家族、そのまわりに居る人たちのことが大好きなのです。思い出をあげればきりがないけれど、山盛りの感謝と山盛りの信頼と愛をもって、これからもずっとずっと家族が笑顔でいることを願っています☆この転機があったからこそだと感じられるような、楽しく素敵な未来のじかんにまた一緒にたくさん笑い合えることを楽しみにしているねっ♡

  
[PR]



by keiko-cerely | 2013-01-27 11:22 | life

ももち浜ストア2013

あけましておめでとうございま・・・した! もう随分と経過してしまいましたが、やっと本年最初の更新になりますのでご挨拶をさせて下さい。
e0254335_12214329.jpg
 
(写真はお正月につくった押し寿司です)
昨年に引き続き、多くの方々のお力添えを頂きながら、私からも多くの感謝や楽しい想いを発信してみんなで一緒にたくさん笑い合える一年になりますように。本年もよろしくお願い致します。

・・・さてさて新年最初のももち浜ストアーでご紹介させて頂いたお料理はこちら!
e0254335_11531729.jpg

「牡蠣と葱のスパゲッティー」です。ちなみにもう一枚のカットがこちら・・・
e0254335_11544581.jpg

どちらがお好きですか?笑 今年は写真ももっと自在に撮れるようになりたいです!
このパスタは、牡蠣を2段使いしているのがポイントです。半分は、刻んで強めの塩をして、しっかり炒めて旨味の調味料に。もう半分は最後に加えてプリっとした具材として楽しみます。

ところで牡蠣は、必ず好みが別れる食材ですよね。私は大〜好きです。海によっても全く味が違いますが、私は定番の豊前一粒牡蠣と。。それから意外と知られていないもう一つ。「能古の島」産の牡蠣がと〜っても美味しいと想います。渡船場についてすぐに直売所があります。超有名ブランド牡蠣ほど高価ではないし、何と言っても身の大きさと、嫌な磯臭さが全くなくまろやかで甘い味わいでおすすめです♪ぜひぜひお試しください!

それでは本年もよろしくお願い致します!
[PR]



by keiko-cerely | 2013-01-14 12:28 | 仕事

福岡を中心に活動する料理家/スタイリストkeiko。ムービー、スチール、ディスプレイデザインなどなど。日々出会うあんなことやこんなこと、幸せな毎日に感謝を込めて。
by Keiko
プロフィールを見る
画像一覧

Marche de Paris
~keikoと巡るParis.マルシェと雑貨の旅~詳細はコチラ





外部リンク

フォロー中のブログ

ファン

ブログジャンル

画像一覧