keiko

<   2013年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧




春ですね♪

まずは先週のももち浜ストアでご紹介させて頂いたお料理から・・・
e0254335_931651.jpg

『新じゃがとプロッコリーのクロケッタ』です。クロケッタとはスペインのコロッケの呼び名です。(ちなみにスペインでコロッケといえば、おつまみ感覚のクリームコロッケが主流です)
今回は滑らかな新ジャガと一緒に刻んだブロッコリーをくたくたに煮て混ぜ込むのがポイント。日本ではとにかく食感重視で茹で過ぎ厳禁!なブロッコリーですが、原産国イタリアではパスタのソースに、煮込み料理にとしっかり加熱して味わう調理法が多くみられます。その魅力は・・・しっかりと煮込んで初めて出てくる「ブロッッコリーのあじ」柔らかく、ほんのりとした甘い香りと風味に気付かされます。私も初めてパスタソースとしていただいた時はハッとしました。ぜひお試しください♪

春は、出会いと別れの季節と言いますが、2月は本当に出会いの連続の日々でした。
新たなお仕事との出会い、人との出会い、自分との出会い、経験、溢れてくる想い・・・
そうそう、とっても嬉しい出会いの報告もありました♪
e0254335_9144571.jpg

e0254335_9153466.jpg

ももち浜ストアで長年レポーターとして活躍していた「かみちゃん」こと早川和美ちゃん。この度素敵な出会いを果たし、北の湖部屋の「北大樹」さんとご結婚される運びになりました〜!新聞にも取り上げられ、とっても幸せそうなかみちゃん。この日は同じくももち浜ストアに出演中のふみさん、あっちゃんさん、かえちゃん、そしてディレクターの本田さんとみんなで「サーラカリーナ」にて集まり、いつもながらに話し上手なかみちゃんの話をみんなでわーわー言いながら聞かせてもらいました。
みんなに愛される底抜けに明るくて面白くて、そして気配り上手な優しいかみちゃんの嬉しそうな表情。この日全員が帰り道まで笑顔をもらったことは言うまでもありません。かみちゃん、本当にホントにおめでとうございます♪

それからそれから。久々にoffの多かった2月は、毎日まいにち色々なところに出かけては日々誰かと会って笑って賑やかな日々でした。
e0254335_9361458.jpg

e0254335_938420.jpg

伊藤シェフの西新のフレンチ「caion」さんにてカウンターで勉強させて頂いたり、、
e0254335_9421338.jpg
e0254335_94449.jpg
ティーンエイジャーの友人manonちゃんと、駄菓子を片手に山道をふざけ合ってみたり・・
e0254335_9493218.jpg 
e0254335_948418.jpg
e0254335_9525030.jpg

e0254335_9541644.jpg

相変わらずの糸島さんぽでは、牛蒡や人参畑にお邪魔して収穫させて頂いたり、山羊が可愛かったり、貝のオイル漬けの美味しさに感動したり☆

久々に頭を空っぽにして思いっきりリフレッシュできたひと月でした♪
・・そうそう、実は誕生日だった今月。たくさんの方々からお祝いの気持ちと、誕生日会をして頂きました。思いもしないサプライズもあり、改めて多くの愛情と支えの中に在る今を幸せに想う、そんな感謝の日々でした。


お気づきの方もいらっしゃると思いますが・・春の陽気を感じるこのごろ。どうしても身軽に出かけたくなってしまい、ずっとカメラを持ち歩いていませんでした。今回の写真はほぼスマートフォンです。。ん〜!一眼レフの綺麗さと、スマホの手軽さ・・・どちらも魅力的ですネ。笑
[PR]



by keiko-cerely | 2013-02-26 10:19 | 仕事

ON の幸せと OFFのしあわせ。

今週の水曜日。ももち浜ストアのお料理コーナーでは旬のイチゴを使ったデザートスープをご紹介させて頂きました。
e0254335_11121958.jpg

いちごに、ジャスミン、ライチの薫りも合わせて本当に華やかな味わい。ですがすべてが完璧に馴染んで、驚くほど「華やかな薫りのいちご」になります。基本的にはミキサーにかけるだけの簡単レシピですのでバレンタインや、桃の節句などに大活躍だと想います。本番後、美術スタッフさんが「これ、子供に作るときは単純にリキュールを抜いて作れば良いですか?」っと話しかけてくださり・・よくよく聞いてみると、イチゴ好きな娘ちゃんに作ってあげたいと想ったから、と! .....パパ素敵すぎる〜!!「休日にキッチンに立ち、いちごのスープを作ってくれるパパ」 はあ〜。素敵すぎてため息が出てしまいます(笑) きっと家族のヒーローだなあ。。。なんだかそういう場面のお役に少しでも立てているのかな?と想うと嬉しくて感動してしまいました。
この日の午後はそのままTNCの情報バラエティ「タマリバ」にてフードコーディネートのお仕事でした。
e0254335_11223719.jpg

毎週水曜日には、個人的にも大好きなコーナー「大人のごちそう」がオンエアされています。毎回、旬の食材にスポットをあて、生産者の方々のところへ出向き、その食材について教えて頂き、さらにはその食材を使った絶品レシピを街の巨匠に紹介して頂くというコーナーです。今回はブロッコリーをテーマに、レシピは「ベルッタータ」というスープをご紹介しました。教えて下さったのは薬院の絶品トラットリア デルチェーロの坂井シェフ。テーマ食材を聞いた瞬間にシェフの顔が浮かびました。実はブロッコリーの原産はイタリア。イタリア郷土料理ハカセのような坂井シェフ。 茹ですぎず、食感を残すことを鉄則のようにする日本の調理法とは真逆にある、クタクタに煮込んでこそ出てくる美味しさを是非とも伝えて頂きたいと想いました。 スタジオで試食をしたスタッフのみなさんも目を白黒させて感動するほど、美味しかったです! 皆様も是非お試しくださいね♪シェフ、有り難う御座いました。

......そうそう、先週は3日間ほど糸島でのんびりスローライフ♪ご自宅の一室でジブリの絵本なんかに出てきそうなほっこりすてきなパン屋さんをめぐったり、アンティーク雑貨屋さんを巡ったり、漁師さんのサザエ尽くしの釜飯定食や、近くのイタリアンの美味しいパニーニをテイクアウトしてお手軽ワンプレート夜ご飯にしたり。豆まきごっこもしましたよ☆ カメラを忘れて、携帯の写真なのが残念なところですが...
e0254335_11371185.jpg

e0254335_11381417.jpg

e0254335_11391316.jpg
e0254335_1140164.jpg


とにかく大満足な日々でした!頭のなかをお仕事でいっぱいにして「何つくろう、これにはこういう意図でこの器を合わせて。それから下準備はこの日とこのタイミングと・・・」などなど采配して順調にひとつひとつを積み重ね、周りの方々と息をあわせてカタチにしていくときのリズムと高揚感、そして達成感。それを得られる場所を頂けることへの感謝と幸せをかみしめる日々のかえりみち。その度に「天職だなあ〜、幸せだなあ〜!」と想います。
そして何も無い休日にもやっぱり自然とお料理にまつわること、そこからひろがる雑貨やうつわにまつわること中心に一緒に楽しめる友人の存在や、家族の存在や。そして元気な自然と風土と人々の存在。ただただそのなかに身をおいてのんびりと笑い合って過ごせることのしあわせ。
 
世の中にたくさん転がっている悲しみや苦しみのほうが強いインパクトがあって目につきやすいものだけど、それとおなじくらい、それ以上に幸せも日々のなかに溢れているはずです。人や自然全てのものから注がれている愛情は自分よりもずっとずっと大きくて広く、覆い包まれているものだから全体は見えなくて気付きにくいのかも。地球の全体のように。そんなことを想うこのごろ。
少しずつ寒さも和らぎ、そろそろ春がやってきますね。
[PR]



by keiko-cerely | 2013-02-08 12:03 | 仕事

福岡を中心に活動する料理家/スタイリストkeiko。ムービー、スチール、ディスプレイデザインなどなど。日々出会うあんなことやこんなこと、幸せな毎日に感謝を込めて。
by Keiko
プロフィールを見る
画像一覧

Marche de Paris
~keikoと巡るParis.マルシェと雑貨の旅~詳細はコチラ





外部リンク

フォロー中のブログ

ファン

ブログジャンル

画像一覧