keiko

サワディーカー**③ตลาด /ตลาดนัดจตุจักร /อิ่มมาก

本題に入る前にタイトルの翻訳から!
   
タイ語    ตลาด /ตลาดนัดจตุจักร/อิ่มมาก
 読み  タラート/タラートナットジャドゥジャッグ/イムマーク
 意味  市場/チャトチャックウィークエンド市場/お腹いっぱい!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
 ・・・タイ語の文字、難しいですね。笑   
さてさて気を取り直して3日目の朝からっ!前夜の約束通りに迎えにきてくれたドライバーのポンちゃんと6時から市場へ!!
e0254335_10585024.jpg


e0254335_1134164.jpg


e0254335_1153366.jpg


e0254335_116818.jpg

私の横に映るムー(豚)君も笑顔・・・だったと思う!笑 鼻の頭なんて朝日浴びて輝いてる!!

市場には、映画に出てきそうな背中に入れ墨半裸の屈強な男性たちが円になって家畜をまるごと捌いていたり、鶏の毛をむしっていたり、カゴ盛りの 昆 虫  じゃなくて貴重な蛋白質も並んでた!汗     
その横でおばちゃんがごはん食べてたりして。そのなんとも言えず充満する家畜や魚の匂い、息づかい、活気がたくましくエネルギーに満ちていました。おもしろいおもしろいとグイグイ近寄っていくと、ちょうど豚を解体していたお肉屋のワイルド兄さんが、自分の持ってたナイフを握らせてくれて真似事をさせてくれました。写真ないのが残念すぎるーーー!! 魚介以外を捌くのは抵抗ありすぎるけど、格好だけだから、、貴重な体験ありがとう!!

家に戻ってひと休みしたら、午後からはひとりでチャトチャックウィークエンドマーケットに出かけてみました♪
e0254335_11273771.jpg

e0254335_11282779.jpg


・・・・なんて言いつつも。到着そうそう、マーケット内に点在するマッサージやさんにへたり込んでSOS。笑     
こちらも30分で約600円。担当してくれたこちらのおばあちゃん、小さな身体全身の体重を使ってマッサージしてくれて。しかも前日に転けてアザをつくっている私の膝をみつけると、ニコっと笑いかけてやさしくクリームを塗込んでくれました。一緒に写真撮るときに、タイ語で1、2、3!!の「ヌン、ソーン、サームッ!」のかけ声で何度シャッター切ってみても絶対目を閉じるおばあちゃん。笑 かわいかったなーー。

e0254335_11522291.jpg

古典的なセラドン焼きではないものの、絵柄が可愛い食器!どこかボタニカルな柄もあったりして思わずまとめ買い。他にも、蒸し料理につかう手鍋とか、とんでもなく重い重〜〜いソムタム用の壷と叩き棒まで買っちゃって。
e0254335_11564080.jpg

 
e0254335_1157279.jpg
  このシェードの編み物もヒトメボレ。。かかか買いたい。。けどさすがに帰りの機内持ち込みが厳しいよーぅ。。
頭にかぶって「帽子です!!」とでも言い張っておかしな東洋人になりきる!?なんて猥雑な知恵が働きつつも。ぐっとこらえて小さな手編みの団扇を10枚かいました。これは料理教室のイベントで、バナナの葉を敷いてお菓子の受け皿にしようと思って♪イベント用に〜と思うと楽しくて、その他にもたくさん揃えてきました。写真はまた改めてアップしますね。

早朝の市場からはじまって、しっかりぐったり遊んだこの日の夜は。5人でちょっとリッチな宮廷料理のレストランへ出かけてみました。

e0254335_12115240.jpg
定番のお通し「ミアンカム」 チャプルーという真ん中の葉っぱにまわりのピーナッツや干しえび、ライムなどの6種の具材とタレをのせてつつんでいただく前菜です。
e0254335_12142687.jpg
チューチーカミンクメンナム=手長海老のスパイシーなココナッツソース。グリーンピース状の野菜はタイの茄子です。この大きな大きな手長海老=オニテナガエビは欧州からの引き合いも強く、日本にはあまり出回っていません。
e0254335_1217166.jpg
おなじみプーパッポンカリーも蟹が大きい!

お腹いっぱい!!旅の間中、ずっとソムタムかラープか蒸した魚介でお腹が一杯になるという贅沢。野菜とお水の摂取量が明らかに増えて、何だか体調も軽くなってきたました。

・・・そんなこんなで帰宅したら今夜も時刻は深夜2時。
明日は兄も仕事がお休み!ポンちゃんの運転でローカルな水上マーケットに連れて行ってもらいます。楽しみだな♪おやすみなさい、またあした!
[PR]



# by keiko-cerely | 2015-11-08 13:18 | タイ日記

サワディーカー**②เดินเล่น (ドゥーンレン=お散歩♪)***

 2日目。とりあえずマンションのあるBTSエカマイ駅からサイアム駅に向かい、デパートをぶらぶらと。デパートは本当に日本と変わらずとても綺麗で大きくてディスプレイも素敵!
e0254335_76051.jpg
 フレッシュの生絞りジュースは紫トウモロコシに、パッションフルーツやざくろ、マンゴーにグァバなどなど。所謂デパ地下にはかなりの確率でサラダバーがあり、とってもヘルシーな選択肢がたくさん♪
e0254335_7101764.jpg
おなかが減ったらフードコートへ。日本のフードコートとは出店のスキルが違う感じ、さすが露店大国!笑 全てオーダー後につくってくれるし、ソムタムだってオーダー毎に壷でコンコン和えてくれる。さらには生の魚介を選んでその場で蒸してくれたり。日本ではかなり高級珍食材の「せみえび」を百貨店のフードコートでいただくという違和感も旅の味。笑  美味しいんだけど、、、美味しいんだけど、馴れない違和感に笑いが上回るシュチュエーション!

・・・デパートを後にしたら、帰りはBTSを使わず家まで歩いてみました。サイアム駅〜エカマイ駅までは7駅。福岡で例えると西鉄天神駅〜太宰府くらいあるかなぁ、寄り道しながらなので4時間ちょっと。とにかく365日車生活の私には無謀な距離なのは解っているものの・・・
 旅に出るといつもこう!ひとりきりで、気の向くままの路地を選んで道沿いのお店に立ち寄って言葉を交わしてみたりして。←たいていフィーリング。お互い笑えればオッケー!って。笑
 とくに旅のはじめは歩いて歩いて土地勘をつかみます。そうすると翌日あたりから行きたいスポットとの順番とかも効率よく決められてグンと楽しくなる!地図が苦手だから、雑誌に乗っているお店の最寄り駅とかをゼロベースで調べるだけで面倒になっちゃうのです。
e0254335_7421460.jpg
立ち寄った小さな本屋さんの料理本の棚。このなかから数冊をお買い上げ・・・
屋台街やレディーボーイのお姉様の視線を横目にバーがひしめく路地をすり抜けて、疲れたら「カフェ」ではなく点在するマッサージやさんにとびこんで1時間のフットマッサージ!ちゃんとオイルも使って、膝上までほぐしてくれて仕上げに首〜背中も少し整えてくれて・・・街中の小さなお店はだいたいどこも1000円程度。この日から毎日お世話になったのは言うまでもありません。笑
e0254335_7521125.jpg
家が近づいたら、スーパーに立ち寄って、さっそく買ったばかりの料理本を片手にお買い物。一般的になったとはいえまだまだ日本で良質なものは入手困難な食材だらけのタイ料理。本のなかから、グリーンマンゴーのサラダとソムタム、ラープガイを作ってみました。
e0254335_7571017.jpg

あぁ〜〜、つい好きな「ヤム(サラダ系の和え物)」料理ばかりに。笑    この日は遅くに帰宅した兄とタイ人のドライバーさん、+5名の大宴会!屋台で買ってきてくれたごはんも並べて延々と延々と盛り上がったのでした。
それにしてもタイ人お酒強すぎる〜!!!!泣  2時過ぎまで飲んで、翌朝6時にドライバーのポンちゃんと待ち合わせの約束をして一瞬で眠りについたのでした。

ふふふ。明日は朝6時から料理人の集まる卸売り市場に連れて行ってくれるって!わくわく。
[PR]



# by keiko-cerely | 2015-11-08 07:32 | タイ日記

サワディーカー**①タイは突然に***

   FBをご覧頂いている方はご存知のとおりですが・。。この1週間、急遽タイに飛んできました。きっかけは本当にひょんなこと。とある日、カメラマンさんと二人でロケに行った帰り道の車中・・・仕事のスケジュール変更もあり、そういえば明日から何気に連休だ〜っと思いつつ、いつもの妄想ぐせでスマホで何気なく海外の航空券を検索してみたら。ちょうどジャストなタイ往復フライトチケットを発見!
 とはいえさすがに既に出国まで16時間しかないチケット。。。。行きたい。。。でもさすがにあまりにも急すぎだよね、そうだよね、、、あぁ行きたい。と半ば冗談まじりの私の横で。父と変わらないくらいの年齢のカメラマンにスイッチが入る音が聞こえたような、聞こえないような
・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・カチャ。

「・・・っはああぁぁ〜〜!?行ってきなさいよー!いきーよいきーよ!俺やったら絶対いくね!いく!絶対いく!すぐ行く!!いま行くっ!!代わりに購入ボタン押しちゃろーか!?いきーーーってばあぁぁーーあーあーあー!!!」

  っとそれはそれはもうすごい勢いでまくしたててくるっ!すぐ隣に座ってるのに声もおおきい!!笑 でも大好きな人生を謳歌してるやんちゃオジちゃんの言う事に(←Kさんごめんなさい。笑)私もだんだん楽しくなってきて「ええっっっぇええええええエイっ!」と予約確定ボタンを押してしまったのでした。笑! 
「ぎゃー!もうキャンセル効かないよー!!パスポート大丈夫だったっけ!?洗濯しとかなきゃ!あ、夜中のうちにレシピ書き上げて送っておかなきゃ!ゴミの日いつだっけ!?掃除機かける時間とかあるかな!?あああああぁ〜〜〜〜(半泣き笑い)」

  ちなみにタイは初めてで。この時点で通貨も全く持ってないし、さらには今夜は友人の旦那さまの関取を応援するパーティにお邪魔するという超日本文化に触れる楽しい予定があり、外貨両替に行く時間なんて皆無!

  とはいえ実のところ1年前から兄が仕事でバンコクに駐在しているので、「ん〜・・まあ何とかなるさ。」っと寅さん体質な妹は忙しい兄にラインで予約確定画面を送信して事後報告。
「おお!?おいいっ!!アホかぁ〜〜〜〜※◎*♯/☆!?」とあきれて笑う兄のマンションに1バーツも持たないまま十数時間後には転がりこみ、一週間のバンコク生活をスタートさせたのでした。ひひひ。


e0254335_2082339.jpg
とりあえず海老たべて
e0254335_20134625.jpg
ラープ必須で
e0254335_20172131.jpg
市内を見下ろすスカイバーで生のパッションフルーツとライチ入りのモヒート飲んで。。。

おやすみなさい、またあしたっ!
[PR]



# by keiko-cerely | 2015-11-07 20:59 | タイ日記

日々のいろいろ。

2月になりました。確かな春の気配を感じつつも、まだまだ肌寒い日々ですね。風邪にインフルエンザに・・とにかく体調管理の難しい季節。冷えは万病のもとと言いますが、食べ物も飲み物も温かいものが恋しい季節です。
今年最初のももち浜ストアでご紹介させて頂いたレシピは「サンラータン鍋」です。レシピはこちら(赤字をクリックすると番組のレシピページにリンクします)
e0254335_22471626.jpg

すっかり人気が定着した中華の酸っぱ辛いあんかけスープを鍋料理にアレンジしてみました。牡蠣やキクラゲなどを加えるのもオススメですよ♪  〆はやっぱり中華麺を加えて「サンラータン麺」が皆さんに人気でした☆
温かくて辛い上にあんかけ状なので、みなさんうっすら汗ばみながらも何度も「おかわり」して下さって嬉しかったです。ぜひぜひ寒い夜に、お試しくださいね。そうそう、小さなお子さんがいらっしゃるご家庭は、「豆板醤」を入れずに作っていただいて食べるときに大人が取り分けた器にだけ好みの量の豆板醤を加えながら食べるようにするとご家族みんなで楽しんでいただけますっ☆

・・・寒い寒いといいながら、ふと寒さの和らいだとある休日には。ひとりでのんびり糸島へ出かけて美味しい珈琲を飲みに行ったり、産直でお野菜とお魚を買ったり、海を眺めたり。。美しさに吸い込まれそうになるほどの、ゆたゆたとやさしい波。
e0254335_22582012.jpg



また別の日には、大好きなお店にあたたかく迎えてもらったり。
e0254335_2315678.jpg

e0254335_23383282.jpg

e0254335_236849.jpg


ストイック過ぎず心地よい緊張と緩和の日々なかで穏やかに事を据える時間をたくさんもてた気がしています。
だけど課題はやっぱり体調管理!笑 みなさんも、どうぞお気をつけて元気にこの冬を過ごされますように。
e0254335_23333162.jpg
春はすぐそこ。。
[PR]



# by keiko-cerely | 2014-02-06 23:20

あけましておめでとうございます。

はじまりましたね、2014!!
今年はここ数年のなかでいちばん暖かいお正月でした。(毎年、元旦の朝に祖母宅に向かうのですが毎年毎年、雪が積もってハラハラしながら運転していました)スケジュール的にもゆっくり過ごせた年始は十数年ぶり(!)に泊まりがけで3ヶ日を家族と過ごしました。
e0254335_1052322.jpg

e0254335_10115835.jpg 

簡単なおせち料理のほかに、鯨や生ハムなんかをちょこちょこと。今年は帰省できなかった兄夫婦から送られてきたお酒と生ハムを何度も何度も「口が腫れる!」と言いながら上機嫌で飲む父の姿がちょっと微笑ましくて。笑
・・・今年は祖母の米寿のお祝いも一緒にしました。いつの間にかひ孫にまで囲まれ総勢20名くらい!?にぎやかなにぎやかなお正月。花束に、いとこのお姉ちゃんが焼いてくれた大きな2段ケーキ、ひ孫のかわいい姉妹が作ってくれた大きくて立派なお祝いの壁飾りと共に笑顔に囲まれて写真に映るおばあちゃん。本当に人が生きるってすごいこと。こうして祖母から広がった枝葉の私たちがまた誰かの人生に関わって、そうして歴史になっていくのだなぁっとしみじみと感じました。おばあちゃん、おめでとう&ありがとう!!まだまだ貧しい時代の昔の日本を強くつよく生き抜いて、今はゆったりとみんなに囲まれて少しでもたくさん美味しい物を食べて(負けるくらいよく食べます!笑)、歌謡曲みて歌ってたくさん笑って過ごしてほしいなと思います。そういえば、数年前に他界した祖母の妹は戦時中に米兵さんと恋に落ち、かけおちして生涯をグアムで過ごしました。戦後数十年経ってから知らせがあり、時々おばあちゃんに会いに帰国してくれていましたが、さばさばっと自由で粋で、かっこいい憧れの親戚でした。今では考えられないほどの情報操作と混乱の世にあるなか、自分の心眼を信じて価値観を貫き通す強さは命をも惜しまない覚悟と共にあったのだと思います。本当に壮絶な時代。。
・・・今年はそんなおばあちゃんの羽織を借りて、母のおさがりの着物を着て初詣にも行ってみました☆
e0254335_10271669.jpg

なんと母が「凶」をひいてビックリ!(後ほど別の神社で父が母に大吉をひいてあげてました。よかった、よかった。そうして補い合って仲良く過ごしてくれたら、娘は安心です!笑)
・・・3日の日は、日田にうなぎを食べに。
e0254335_10301895.jpg

e0254335_10305180.jpg

せいろ蒸しはもちろんふわっふわで香ばしくて。感動したのが「鰻の刺身」!お刺身と言っても生ではなくて、開いて数日塩漬けにした後、絶妙な温度で湯引きされています。鰻の血液には少し毒があるけれど、、それでもお刺身のようにあっさり食べたいということから生まれた郷土料理のようです。今の時期は特に脂が乗っていながらも、白身のふんわり感に酢もつのような歯ごたえと鳥皮の酢の物のようなこっくりとした旨味が重なった贅沢な珍味です。自家製のポン酢もとっても美味しい!
今年最初のオススメの逸品です☆☆☆

・・・6日の日は、フランスから一時帰国中のちかこちゃんと。
一日中、街をブラブラしながらお買い物したり、お茶屋さんでお茶したり。
夜からは大阪に留学中のフランス人の友人2人と合流して焼鳥&屋台を満喫しました♡
e0254335_10393531.jpg

e0254335_103959100.jpg

まだまだ来日2ヶ月の二人は「日本語むずかしい〜!」とゆっくりな日本語で。 まだまだ勉強中の私は「フランス語難しい〜!」とゆっくりなフランス語で。そしてどちらもペラペラな頼もしいちかこちゃん。ナイスなコンピネーションで年齢も国境も関係なく楽しすぎる時間はあっという間に過ぎて、うっかり自宅へ帰る最終電車を逃すほど。苦笑   お別れが寂しい夜でした☆A bientot !!



年初から楽しいことが続いて、とても良いスタートがきれました。
今年はどんな一年になるのかなぁ。とにかくみんなでたくさん笑い合って、たくさん感謝して嬉しく楽しい時を共有できたらと思います。みなさま、本年もどうぞよろしくお願いいたします☆
e0254335_10481917.jpg

[PR]



# by keiko-cerely | 2014-01-08 11:01 | life

福岡を中心に活動する料理家/スタイリストkeiko。ムービー、スチール、ディスプレイデザインなどなど。日々出会うあんなことやこんなこと、幸せな毎日に感謝を込めて。
by Keiko
プロフィールを見る
画像一覧

Marche de Paris
~keikoと巡るParis.マルシェと雑貨の旅~詳細はコチラ





最新の記事

外部リンク

フォロー中のブログ

ファン

ブログジャンル

画像一覧